ご予約お問合わせはこちら

佐久市臼田で歯医者をお探しなら黒岩歯科医院へ|入れ歯(義歯)

  • CT・レーザー完備
  • 初診カウンセリング
  • 無料託児サービス
  • 徹底した衛生管理
ご予約・お問い合わせはこちら ご予約お問合わせはこちら0477015844

長野県佐久市臼田1191-5

web予約はこちら
無料メール相談はこちら
入れ歯(義歯)
このようなお悩みっはございませんか?
  • 入れ歯が歯肉に当たって痛い
  • うまく話せない
  • すぐにずれる、外れる
  • よく噛めない
  • 違和感を感じる

このようなお悩みをお持ちの方はより快適な生活を送るため、
また将来の歯の健康を守るためにも、お早めにご相談ください。

このようなお悩みっはございませんか?

保険の入れ歯と自費の入れ歯の違い

入れ歯には、「保険適用」のものと「自費診療(保険適用外)」の入れ歯があります。
治療の前のカウンセリングにて、それぞれの特徴や違いをしっかりとご説明させていただき、その上で患者様のご希望に沿った治療法をご提案いたします。
保険内でもしっかりとこだわった入れ歯を製作しますし、さらに快適な入れ歯をご希望の方には自費の入れ歯といったように患者様のご希望に合わせて、当院では様々な素材の入れ歯をご用意しています。

  • 保険適用の入れ歯の特徴
    • ・人工歯と、歯肉を補うピンク色の床の素材がプラスチック製
    • ・部分入れ歯の留め具(クラスプ)は金属製のみ
    • ・プラスチック素材のため厚みがあり、自費診療のものに比べて装着感が劣る
    • ・保険が適用になるため費用を抑えられる
    • ・破損しても修理がしやすい
    保険適用の入れ歯
  • 自費診療の入れ歯の特徴
    • ・治療に制限がなく、患者様のご希望に合わせて調整ができる
    • ・装着感に優れ、違和感が少ない
    • ・噛み心地もよく、しっかりと噛めるようになる
    • ・温度や味を感じられるため、食事を楽しめる
    • ・周囲から気付かれにくい審美性に優れた入れ歯が作製できる
    • ・金属アレルギーでも安心の金属を使用しない種類もある
    自費診療の入れ歯

当院で扱う入れ歯の種類

目立たない入れ歯ノンクラスプデンチャー

従来の『入れ歯』には、残っている歯に引っ掛けて、入れ歯を安定させる「クラスプ」という"針金のような金属のバネ"が付いています。ノンクラスプデンチャーとは、"クラスプのない入れ歯"のことです。

部分入れ歯

部分入れ歯
ノンクラスプデンチャーの特徴
  • 自然な美しさの入れ歯
    従来の部分入れ歯にみられる金属のバネがありません。
    大きく口を開けても入れ歯だとわかりにくいので口元を気にする必要がなくなります。
    自然な美しさの入れ歯
  • 快適なつけ心地
    入れ歯自体が薄くて軽い仕上がりなので、口の中がスッキリ感じられます。
    入れ歯のつけ心地がよく、違和感も少ないので食事や会話も気持ちよく楽しめます。
    また、隙間が少ないため、入れ歯と歯肉の間に食べ物が入りにくくなります。
  • 金属を使わない
    ノンクラスプデンチャーは金属のバネを使用せずに入れ歯を固定しますので、ご自身の歯のように物を噛めるのはもちろん、残っている歯に負担かかりづらいです。金属アレルギーの方も安心です。

熱が伝わり美味しく食事ができる金属床

床の部分を金・コバルトクロム・チタンなどの金属で作製する入れ歯です。
使う金属によって使用感が多少異なりますが、患者様のご要望により近い金属をご提案いたします。
費用についてなど、患者様にご納得いただいてから入れ歯の作製に入りますので、まずはお気軽にご相談ください。

総入れ歯

総入れ歯

部分入れ歯

部分入れ歯
金属床のメリット
  • 熱が伝わりやすいため、食事を楽しめる
    金属を使用することにより、お食事で冷たいものや温かいものがすぐ伝わり美味しくお食事をいただけます。
  • 薄いため装着感が良い
    通常の入れ歯よりも、薄く作製することができるので装着時の違和感も最小限にすることが可能です。
  • 丈夫で壊れにくい
    丈夫で壊れにくいため、保険の樹脂床の部分入れ歯よりも薄く軽く作ることが可能です。
point

皆様が美味しく食事ができますように

当院では、お一人おひとりのお口に合わせた入れ歯をご提案・作製することで、皆様が快適にお食事や会話を楽しんでいただけるようにサポートしてまいります。現在入れ歯で気になる事がある方は、諦めずにぜひご相談ください!