本文へスキップ

虫歯|歯医者・歯科・矯正・インプラントを長野県佐久市でお探しなら黒岩歯科医院

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0267-82-5055

初診・急患随時 〒384-0301 長野県佐久市臼田1191-6

虫歯dental caries

そもそも虫歯ってどうしてできるの?

院長写真








「歯」と「糖」、そして「細菌」の3つの因子が揃ってはじめて虫歯が発生します。
虫歯菌は栄養(特に糖)を与えられると3分以内に強い「酸」を作り出します。
この酸がそこにある歯を溶かし、虫歯となるのです。
この3つの因子の1つでも欠ければ発生しません。

当院では細菌を抑え口腔の衛生を保つ方法や、生活習慣の再確認によって、
あなたの歯をいつまでも健康に使っていただけるよう、指導を行っていきます。


お子様の歯を守るために


虫歯の原因は乳歯の生え始め(9ヶ月〜3歳)に感染する虫歯菌によるものとされています。
大人からの食べ物の口移し、同じ箸やスプーンの使用により、虫歯菌がうつされ、
お子様の口内に菌がすみつくようになり、糖などの環境と合わさることで虫歯を作り出します。

この虫歯菌、3歳以後は感染しません。
3歳まで虫歯菌に感染しないように注意をすれば、その後虫歯になることはないのですから、
この時期はできる限り注意してあげてください。

フッ素塗布


当院ではお子様へフッ素の塗布を行っています。
フッ素は、歯の表面のエナメル質を強くし、歯を溶かす酸に対するの抵抗性を強める働きがあります。
特に乳歯や永久歯が生え始めてから2〜3年は、エナメル質も未熟でむし歯になりやすい時期なので、
フッ素を繰り返し塗る必要があります。
フッ素は、食品(肉、野菜等)やお茶にも含まれています。スナック菓子やジュースを控え、
野菜やお茶をきちんと摂ることを心がけてください。


治療例

ー治療前ー
奥から二番目の歯の金属の詰め物の下に虫歯があります。



ー治療後ー
金属を外し、虫歯をとって白い詰め物をします。



Kuroiwa DentalClinic黒岩歯科医院

〒384-0301
長野県佐久市臼田1191-6
TEL 0267-82-5055
FAX 0267-82-7001
Mail tsukasa0228@gmail.com
    お気軽にお問合せ下さい!