ご予約お問合わせはこちら

長野県佐久市の黒岩歯科医院 | ブログ

  • CT・レーザー完備
  • 初診カウンセリング
  • 無料託児サービス
  • 徹底した衛生管理
ご予約・お問い合わせはこちら ご予約お問合わせはこちら0477015844

長野県佐久市臼田1191-5

長野県佐久市の歯医者、黒岩歯科医院のブログ

これで解決!歯周病の原因と対策法について歯科医が解説!

おはようございます☆黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^♪

歯のトラブルといえば、歯周病を思い当たる方はたくさんいらっしゃるかと思います。今回は、そんな歯周病の原因、対策法についてご紹介します。

■歯周病とは!?

歯周病とは、細菌の感染が原因で起こる炎症性疾患です。毎日の歯磨きがしっかりできていないと、歯の間に多くの細菌が溜まります。その結果、痛みは感じませんが歯肉の周辺が炎症を起こして赤くなったり、腫れたりしてしまいます。

そして、症状が進むと歯周ポケットが大きくなり、歯を支える土台が溶けて歯がグラグラ動くようになり、最終的に抜歯をしなければいけなくなってしまいます。

■歯周病の原因について

人間の口内には、500種類程の細菌が存在しています。これらは通常、害を及ぼすことはありませんが、歯磨きが不十分であったり、砂糖を過剰に摂取したりすると、細菌がネバネバした物質を作りだし歯の表面に付着します。これは歯垢と呼ばれとても粘着性が強く、軽く洗っても落ちません。

この歯垢の中にとてもたくさんの細菌が存在しており、虫歯や歯周病を引き起こす原因となります。その細菌の中に歯周病を引き起こすものが多数存在していることが確認されています。

歯周病とは、この歯垢の中の細菌が原因で歯肉に炎症を引き起こし、歯を支えている骨を溶かす病気のことで、最悪の場合歯を失ってしまう可能性があります。歯垢は取り除かなければ硬く付着し、歯石と言われる物質に変化し歯の表面にくっつきます。これは、ブラッシングでは除去できません。

この歯石の中や周りにさらに細菌が侵入し歯周病を悪化させる毒素を排出します。
また、歯周病を悪化させる行為を以下に一覧でご紹介します。

・歯ぎしりをする。歯をくいしばる。
・不適合な義歯を使用している。
・不規則な食生活を送っている。
・喫煙をしている。
・ストレスがかかっている。
・全身疾患がある。
・薬を長期にわたって服用している。

■歯周病対策について

歯周病は予防も治療も可能な病気です。大切なのは、予防、診断、治療、そしてメンテナンスです。具体的には、正しい歯ブラシの方法で毎日歯を磨くことです。歯の表面を歯垢のない清潔な状態に保つようにしましょう。

また、歯肉の中に入っている歯石を完全に取り除き、表面を綺麗にして炎症を引き起こす原因となる細菌を除去することです。
これは、セルフケアでは難しいので気になる方は歯科医にクリーニングをしてもらうようにしましょう。
歯周病は、、現在では進行を止めることが可能となりました。しかし、歯周病の原因となる歯垢は日頃の歯磨きで取り除けるため、普段から気をつけて歯磨きをするようにしてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です