ご予約お問合わせはこちら

佐久市臼田で歯医者をお探しなら黒岩歯科医院へ | ブログ

ご予約・お問い合わせはこちら 0267-82-5055

長野県佐久市臼田1191-5

長野県佐久市の歯医者、黒岩歯科医院のブログ

黒岩歯科医院、コロナ感染対策②☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

コロナ感染者、全国的に増え続けていますね(*_*)
お盆休み中も、ワクチン接種に行ってきましたが、
歯科医師として、地域の皆様に貢献できることは積極的に行っていこうと
考えています!

歯科医院を経営している立場として、患者様に安心・安全な医療を提供する
ため、全開お話ししたように、患者様に対する感染対策を行っております。
もちろん、万全ということはありませんが、現状では最善を尽くしていますし、
これからもより対策を強化していく予定です。

一方で、今回はスタッフに対する感染対策という視点でお話ししようと
思います。
黒岩歯科医院では、10名以上のスタッフが勤務しており、
そのスタッフの安全を守るというの私の大切な責任になります。

~黒岩歯科医院のスタッフに対する感染対策~

1.ワクチン接種

コロナウィルスに対する対策として、やはり重要なのは
ワクチン接種になります。
黒岩歯科医院では、すでにスタッフ全員が2回のワクチン接種を
済ませております。

2.毎朝の検温と体調の確認

毎朝出勤時に検温をしてもらっています。
今のところまだ事例はありませんが、熱がある場合は、
出勤を控えてもらうことになっています。
また、朝礼では体調の確認をし、体調がすぐれない場合は、
そのスタッフを配慮する対策を取るようにしています。
コロナワクチン接種の2回目の翌日などは、微熱や倦怠感が出るという
ことが予測されたので、2回目にワクチン接種をしたスタッフは、
翌日お休みしてもらいました。

3.昼食時の配慮

普段の診療では、マスクを装着し、フェイスガードも装着したうえで
スタッフ同士が接していますので、濃厚接触者には当たりません。
しかしながら、一緒に昼食をとるとなると、全員が濃厚接触者に
なってしまいます。
ですので、本来は一人一人で昼食をとるのが望ましいのですが、
昼食時はスタッフ同士の重要なコミュニケーションの場であるとも
考えております。
現在では、2つのグループに分けて、別々の部屋で昼食を
とってもらっています。
そのためのスタッフルームも用意しました!
もし、どちらかのグループにコロナが発生したとしても、
そちらかのグループは濃厚接触者にはならないように配慮しています。

4.手洗いうがいの徹底

これはコロナが流行する前からの習慣ですが、
こまめな手洗いとうがいの習慣は黒岩歯科院ではしみついていることですね!

5.意識的なコミュニケーション

コロナが流行する前は、月に1回程度は、スタッフとも食事に行ったりして
コミュニケーションをはかっていたのですが、さすがに今は無理です。
その代わりに、普段の診療でも、より意識的に話しかけるようにして、
たまには仕事以外の内容も話すなどして、コミュニケーションを
はかっています!
チーム医療ですからこういったことは非常に重要なことだと思います!

以上が、黒岩歯科医院のスタッフに対する感染対策になります!

次回は、
「ウィルス感染予防には歯周病治療や口腔ケアが重要」
というお話をしようと思います!
ではまた☆