ご予約お問合わせはこちら

佐久市臼田で歯医者をお探しなら黒岩歯科医院へ | ブログ

ご予約・お問い合わせはこちら 0267-82-5055

長野県佐久市臼田1191-5

長野県佐久市の歯医者、黒岩歯科医院のブログ

タバコってやはり良くないの?☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

昨日は、家族で近くの山に登山をしてきました☆
山頂からは、天気も最高だったので、私たちの住む佐久平が一望でき、
良いリフレッシュになりました(^.^)

さて、今回は「タバコってやはり良くないの?☆」
というタイトルでお話ししていこうと思います!
みなさんはタバコが口腔内にどのような影響を及ぼすかご存じですか?

☆喫煙による歯周病へのリスク☆
タバコには200から300もの化学物質や有害物質が含まれていると
いわれています。
タバコに含まれる有害物質は歯茎やお口の粘膜の血管を収縮させ、
血液の循環を悪くします。
血液の循環が悪くなると代謝が悪くなり、歯茎の炎症などが
引きにくくなります。
すると、歯周ポケットも深くなりやすく、歯周病が
進行しやすくなってしまいます。
歯周病が進行すると歯はぐらぐらになり、さらに進行すると…
歯を失ってしまうことにもつながりかねません!!

☆タバコに含まれる物質☆
タバコに含まれている物質のうち、ニコチンとタールは
ご存知の方も多い物質だと思います。

ニコチン

依存性が高くリラックス効果があるため、禁煙がうまくいかない
主な原因となる物質です。
血管を収縮する作用があるため血液が流れにくくなり、
酸素や栄養が行き届きにくくなります。
そのため歯ぐきの血色が悪くなり、歯茎が黒ずんで見えてしまいます。
血管の収縮により歯ぐきからの出血が起こりにくくなるため、
歯周病にかかっていることに気が付かない場合も少なくありません。

タール

タールはいわゆる「ヤニ」です。
喫煙者の場合、歯の表面に茶色く付着していることも多く、
歯磨きでは除去することが困難な物質です。
タールは粒子状なので、歯に付着すると歯の表面が
ザラザラになってしまいます。
ザラザラな歯の表面は歯垢(プラーク)が付着しやすいため、
タールは間接的にむし歯や歯周病、口臭の原因になる
といってもよいと思います。

紙タバコより加熱式タバコ(iQOSなど)のほうが
タールの含有量が少ないので、着色汚れは軽減できます。
加熱式タバコは紙タバコと比べ、含まれる有害物質も少ないため
口腔内に与える悪影響は大きく減らすことができます。

しかしタールが全く含まれていないということでないので、
お口の中への影響がゼロになるわけではありません。
したがって、加熱式タバコは吸ってもいいという訳ではありません!

☆歯周病の治療、喫煙者は効果低下!?☆
喫煙者は非喫煙者に比べ、「処置後の歯周病の治りが良くない」
との研究結果が出ており、喫煙は歯周病の治癒や予防を妨げる
といわれています。
禁煙することで細胞のはたらきが高まり、歯ぐきの状態が改善することで
歯周病のリスクが低下し、治療効果も高まります。
したがって、歯周病治療においてタバコを断つということは
とても重要となります。

☆タバコで周りの人にも影響が…!?☆
タバコは喫煙をしていない方にも悪影響を及ぼす可能性があることを
ご存じですか?
それは受動喫煙です。
受動喫煙とは、タバコを吸っていない人が喫煙者が吐き出した煙や
紙タバコの火がついている部分から出ている煙(副流煙)を
吸ってしまうことです。
受動喫煙でも歯周病や歯ぐきのメラニン色素沈着のリスクが
高まると考えられます。
受動喫煙を防ぐためには、タバコの煙がない環境に身を置くことや
喫煙者が周囲の人に配慮することがとても大切です。

タバコがダメなことは分かっているけどやめられない
という方がほとんどだと思います。
なかなか禁煙できないという方は、歯の定期的なメンテナンスに
通うことが非常に大切になってきます。
タバコがなかなかやめられなくても、定期的に歯科医院でメンテナンスを
受けていくことで、将来、ご自身の口腔内環境は大きく変わってきます!

いかがでしたか?喫煙している方もそうではない方も
全て自分の意識次第で口腔内は変えることが出来ます。
大切な歯を失わないためにも、今からでも意識してみては
いかがでしょうか??
ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

きれいになってスッキリ☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

先週から、院前道路のガス管工事が始まり、通院中の
患者様にはご迷惑をおかけしています(-.-)
駐車に時間ががかる可能性がありますので、
余裕をもって来院していただければと思います。

さて、昨日は、医院の修繕工事がありました。
医院を立てて、7年が経過しようとしています。
いつの間にか、外壁も大分黒ずんでいました(*_*)

昨日は、外壁のクリーニングと、インターネット回線の整備を行いました!

比べてみると大分きれいになりましたね(^.^)
ネット配線も、今まで、かなり複雑な配線だったのですが、
シンプルに配線し、ネットもサクサクつながるようになり、
日々のストレスも大分解消されそうです(^^♪

今週も頑張ろうと思います!
ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

リアル講習会と最後の運動会☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

この1週間は、あちらへこちらへ忙しく動き回った1週間でした!
仕事の面では、半日医院をお休みさせていただき、長野県伊那市の
あるが歯科クリニックへインプラントのオペ見学へ行ってきました(^.^)

やはり、自分の医院だけに閉じこもっているのではなく、
外の医院を見学することは、とても勉強になりますね!
インプラントのオペも非常に参考になり、ぜひ実践したいことばかりでした!

そして、日曜日には、子供の矯正の4回コースの最終回でに
参加してきました!
こちらも、非常に勉強になり、また、講習会後の様々な先生たちとの
ディスカッションが非常にためになる内容でした☆
オンラインでのセミナーが増え、それはそれで非常に良さがあるのですが、
医院見学も含めて、実際にリアルな現場でないと、得ることのできないものは
確実にあると思います!
そういう意味で、非常に意味のある2つの機会でした!

さて、プライベートでは、子供たちの運動会という大きなイベントが
ありました(^.^)
台風が来る前に、ぎりぎり行うことができました!
子供達が通っている小学校は、今年で、150年の歴史に幕を閉じ、
閉校となります。
今回は、「閉校記念運動会」ということで、大きな意味を持つ運動会でした!
私自身も通った小学校ですし、私の父親や、祖父も通った小学校で、
長年、学校歯科医をしているということもあり、
非常に感慨深いものがありました。

子供達の頑張っている姿をみることができたのも嬉しかったです☆

今週は、医院前の道路がガス工事を行っており、
来院の患者様には、駐車等でご迷惑をおかけする可能性があります。
ご不便をおかけして申し訳ありません。

ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

今日は、休日歯科診療担当日でした☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

昨日は、一日、休日歯科診療でした!
お住いの市町村によって、体制に違いがあるかとは思いますが、
一般的に、歯科医院が休診になる、日曜・祝日において、
歯科医師会所属の歯科医師が、交代で休日歯科診療というものを
行っています。

私の住む、佐久市では、サングリモ中込という施設の中に
佐久市、休日診療所という施設があり、
日曜・祝日の度に佐久市内の医院が交代で、休日歯科飲料を
行っています。

今日は、私の医院が担当でした!

年に2回くらいの割り振りなので、まだ経験していないスタッフもいたので、
自主的に3名見学に来ていました!
特に私から指示はしていませんが、休みの日なのに、
自分達で考えて行動してくれて、いつも本当にありがたいです!

無地に終わって良かったと思います。
佐久市にお住いの方々、歯医者さんがお休みの、日曜日や祝日でも、
佐久市休日診療というものが存在しています。
何かお困りの際には、ぜひご活用下さいね☆
ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

オーラルフレイルって何?☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

9月に入り、朝晩は大分涼しくなってきましたね☆
夏が終わり、日が短くなっていくのは寂しく感じますが、
過ごしやすい季節になるのは嬉しく思います☆

今回は歯周病の進行とも大きく関係する「オーラルフレイル」
についてお話ししたいと思います。

オーラルフレイルとは

近年よくテレビや本などでも耳にすることが増えた言葉なので、
聞いたことがある方も多いと思います。

オーラルフレイルとはオーラル(お口)フレイル(虚弱)
つまり「お口の老化」のことで、
以下のような症状があると注意が必要です。

①むせる、食べこぼす

②食欲がない、少ししか食べない

③柔らかいものばかり食べる

④滑舌の低下

⑤口の中が乾く

⑥自分の歯がない、顎の力が弱い

思い当たるもの項目はありましたか??

どれもが自分でも気がつきやすい症状ではありますが、
これらの症状は突然には起こらず、時間をかけて少しずつ進むため、
いつのまにか食べられる物が少なくなっていた…なんてことも起こり得ます。

このような加齢とともに起こる口腔機能の衰えにより、
栄養状態悪くなり、筋力の低下へとつながります。

筋力が低下すると外出への意欲も失われ、ますますお口への注意もなくなり、
さらに栄養状態が悪化、介護が必要な状態へ陥るという
悪循環に繋がっていきます。

健康的な人生を送るためには「オーラルフレイル」をいかに予防するかが
大切だとわかります。

できる対策は何?

先程あげた症状がまだない方、軽度の方ができるオーラルフレイルの予防、
それはまず、「噛める歯を残す」ことです。

歯を失う2大原因は虫歯と歯周病です。

しっかりと歯磨きを行い、虫歯と歯周病の予防を徹底することで、
最後までご自分の歯で過ごすことが可能になります。
すでに歯を失ってしまった方は、入れ歯やブリッジ、インプラントなど、
方法は色々ありますが、正しく補う歯を入れることで、
咬む力は格段に回復します。

オーラルフレイルの始まりにもなり得る「噛めない」という状態を
作らないことが予防の始まりだと考え、黒岩歯科医院では患者さまに
ご自分のお口や歯の状態を知っていただき、健康な状態を保つための
アドバイスをしております。

~まとめ~

オーラルフレイルは身体全体の健康と大きな関りがあり、
ご自分のお口への意識を高く持つだけで老化の予防につながることが
たくさんあります。
オーラルフレイルを予防して健康寿命を伸ばしていきましょう!
ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

久しぶり!リアルタイム講習会☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

昨日は久しぶりに、リアルタイムでのインプラントの講習会でした!
コロナ禍により、勉強するスタイルも大きく変わりました。

オンラインでのセミナーがセミナーの主体となりました。
オンラインは、オンデマンドで振り返り視聴もできるので、
隙間時間に勉強することができ、移動も必要ないので、
非常に効率的なスタイルと言えますよね!
まだ、子供が小さい私にとっては非常にありがたいスタイルです。

では、リアルタイムの講習会の利点は?
と言いますと、やはり、会場の雰囲気も含めて熱量が違います。

また、気心の知れた学びの仲間の先生たちとの雑談が、
非常に多くの学びになります。
そして、次の学びの場をリサーチする良い機会にもなります。
何より、「もっと頑張らなくては!」というモチベーションのアップ
につながります。
昨日も、次の講習会や、医院見学など、モチベーションが
上がった状態だと、色々と決断する後押しにもつながります。

学び続けないと、衰退していく一方だと思うので、
これからも色々とアンテナを張り続け、学び続けていこうと思います!
ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

歯がしみるけど虫歯ではないの?☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

昨日は、一日、子供の矯正治療の講習会に参加してきました!
また新しい気づきがあり、本当に勉強になった一日でした!
今日からの診療にしっかりとフィードバックしようと思います!

さて、まだまだ残暑が厳しい毎日ですね!
この夏、熱中症対策としてスポーツドリンクを飲む方も多いのでは
ないでしょうか。

しかし、その熱中症対策として飲まれているスポーツドリンクですが、
飲み方を一歩間違えてしまうと大切な健康な歯を溶かしてしまう可能性が
あります。

それは『酸蝕症』です。

むし歯ではないのに歯が溶けてしまうなんてとても怖いですよね。
今回はその酸蝕症について原因や対策をお話しします。

そもそも、みなさんは『酸蝕症』という言葉を聞いたことはありますか?
歯の表面は、“エナメル質“という人間の体の中で1番硬い物質で
覆われています。
酸蝕症とは、酸の働きにより、硬い物質であるエナメル質を溶かしてしまう
病変です。
かつてはメッキ工場などの酸蒸気が原因となって生じる職業病の1つとして
知られていました。

しかし、近年ではコーラなどの炭酸飲料や、スポーツドリンクやワインなどの
酸性飲料による酸蝕症が増えてきています。
1番馴染みのある歯を溶かしてしまう病変といえば、むし歯ですよね。
では、酸蝕症とむし歯はなにが違うのでしょうか。

酸蝕症とむし歯の大きな違いは“細菌が絡んでいるかどうか“です。
むし歯はプラーク(歯垢)などの磨き残しの中にいる細菌が糖分を栄養にし、
酸をつくりだします。
そのつくりだした酸でエナメル質を溶かしてしまいます。
つまり、お口の中で酸が作られ、むし歯になってしまいます。

一方で酸蝕症は、お口の外から入ってきた酸(スポーツドリンクなど)や
身体の中から出てくる胃液などによって歯を溶かしてしまう病変です。
また、グレープフルーツなどの柑橘類の食べすぎや、過食症で嘔吐を
繰り返してしまうと、胃液によってエナメル質が溶けてしまいます。
酸蝕症はお口の外からくる酸によりダイレクトに歯が溶けてしまいます。
お気付きの方もいらっしゃると思いますが、原因は両者とも酸なのです!

だからといって酸性のものを食べない訳にはいきません。
ちょっとした一工夫を加えるだけで、健康な歯を溶かすリスクを
下げることが出来ます。

それは

①長時間だらだら食べ続けない(むし歯も同じ)

②酸性のものを食べたあとはうがいをする

③酸性の食べ物、飲み物をお口の中に溜め込まない

です。

簡単に言うと酸性の物をお口の中に含んでいる時間を
短くするということです。
これだけでも十分歯を酸蝕症から守ることが出来ます。
うがいができない場合はキシリトールが入っているガムを
噛むだけでも変わってきますよ!
ぜひお試しください。

今回はむし歯じゃないのに歯が溶けてしまう酸蝕症について
お話ししました。
酸性の飲食物は体にいいとされている物も多く存在します。
体にいいからといって間違えて摂取してしまうと、かえって
病気になってしまうことがあります。
心当たりのある方は、一度見直してみてはいかがでしょうか。

暑い季節が続きますが、酸蝕症のリスクを踏まえ、
正しい熱中症対策を行ってくださいね!
ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

お盆休みは家族で☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

8/12~8/16までお盆休みを取らせてもらいました!
休み中は、とにかく家族で、ゆっくりと過ごさせてもらいました☆
犬の「しーちゃん」が家族に加わったので、しばらく遠出は避けようと思っています。
今回は、しーちゃんも連れて、軽井沢のグランピングに行ってきました☆

子供達も自主的に料理に参加して、とても楽しい思い出をつくることが
できました☆
やはり、自分にとって、家族というのは一番大切なものだと
再認識できましたし、これからも大切にしていきたいと思います☆
心も体もリフレッシュできたので、仕事に全力投球できそうです!
これからしばらくは、日曜日も講習会等の予定がぎっしりです!
頑張っていこうと思います☆
ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

夏休みイベント開催中☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

夏休みが始まり、夏らしいイベントも増えてきました(^.^)
地元の花火大会が、コロナの影響で3年ぶりに開催されました!
出店はありませんが・・・
子供達も久しぶりに花火を見ることができて、興奮していました☆
地元がもっと元気になるよう、来年からは花火大会にも必ず
協賛しようと決めました!

黒岩歯科医院の中でも、夏のイベント開催中です(^^)/

夏休み中も虫歯にならないように、
歯医者さんをもっと好きになってもらえるように
スタッフが楽しいイベントを考えてくれました(^^)/

通院中の方はぜひチャレンジしていってくださいね☆
ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

もう治ったの?BB1の威力☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

夏休みが始まりましたね(^.^)
コロナの感染拡大が心配ではありますので、
感染予防に注意しながら、子供達と夏休みを楽しみたいと思います☆
今日から、夏休みイベントが始まります(^.^)
上手に治療のできたお子さんに、くじ引きでプレゼントがあります!
ぜひ楽しんで行ってくださいね(^.^)

さて、今日は、マイオブレース治療の一つの過程で、
3か月間集中して、ある装置を使うことで、歯並びが劇的に変化する
「BB1」という装置について紹介しようと思います!

C15.sc

↑このように反対咬合の傾向のあるお子さんに用います。
↓このようにお口の中に入れる装置と、お口の外に装着する装置を併用します。

user comment….

上顎を側方と前方に拡大します。
はじめは、装置の違和感がありますが、すぐに慣れ、
習慣として使えるようになります。
↓3か月後です。

user comment….
user comment….

↑反対咬合が改善しました。
それだけでなく、お顔の感じも良くなっています。
CTを撮影すると、空気の通り道である「気道」の容積も改善しています↓

お子さんも保護者の方も非常に喜んでいます。
これでまた、マイオブレース治療に戻りますが、
大きな壁を越えてので、治療もスムーズにいくと思います☆
今日は、「BB1」という治療法について簡単に説明しましたが、
また詳しく説明しようと思います☆
ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院