ご予約お問合わせはこちら

長野県佐久市の黒岩歯科医院 | ブログ

ご予約・お問い合わせはこちら 0267-82-5055

長野県佐久市臼田1191-5

長野県佐久市の歯医者、黒岩歯科医院のブログ

きれいな歯並びで最高の笑顔を☆矯正について知ろう!その6

おはようございます☆黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

全8回にわたって歯並びをよくする「矯正」についてご説明しています。
今回は第6回目になりますね!

前回は、矯正治療を始めるにあたって、気を付けたいポイント
をご紹介しました。今回は、矯正治療の仕組みについてお話しします。

・歯が動く仕組み

矯正治療は歯にブラケットという装置を取り付け、
そこに弓形をしたワイヤーを通して歯を動かす治療です。

ブラケットに通したワイヤーが元の形に戻ろうとする力を利用して
歯を移動させます。

ワイヤーの強さや形を月に1回程度調整しながら、
少しずつ歯を動かして理想の歯並びに近づけていきます。

まずは、歯の基本構造からみていきましょう。
歯肉の中には歯槽骨という歯を支えるための骨があります。
歯槽骨と歯根の間にある繊維状の組織が歯根膜です。

歯根膜は歯にかかる衝撃を和らげるクッションの働きをしています。
矯正ではが動くためには、この歯根膜が重要な働きをしてくれているのです。

矯正装置を取り付けると、動かしたい方向へ弱い力がかかり始め、
この力が歯を支える歯根膜に伝わって歯根膜が伸縮します。

こうして歯や歯の周りの組織に恒常的に力がかかるようになると、
【骨芽細胞】と【破骨細胞】が働き始めるのです。
骨芽細胞は、繊維がつっぱっている部分で新しく骨を作ります。
一方、破骨細胞は、繊維がつまっている部分の周りにある歯槽骨を
食べ始めます。
【骨芽細胞】と【破骨細胞】の働きによって、歯根膜の繊維のバランスが
平均化され、これを繰り返すことで、歯が動くのです。

このように、矯正装置によって継続的に弱い力をかけ続けることで、
スムーズに歯が動きます。
歯が動くスピードは、一般的に1ヶ月に0.5mm~1mm程度と言われています。
歯が動くMAXのスピードが決まっているので、矯正治療は
ある程度の期間が必要になってくるということなんですよね。

いかがでしたか?
ちょっと難しかったと思いますが、矯正で歯が動く仕組みを
少しわかっていただけたでしょうか?
次回は、第7回目になります☆
ではまた☆

きれいな歯並びで最高の笑顔を☆矯正について知ろう!その5

おはようございます☆黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

昨日は、今年から参加し始めたインプラントの講習会に参加してきました!
そこでの人と人との出会いにより、また世界が大きく開けてきたと感じます。
本当にありがたいことです☆

さて、全8回にわたって歯並びをよくする「矯正」についてご説明しています。
第5回目の今回は、前回に引き続き噛み合わせについて
お話ししたいと思います。

嚙み合わせは、体に様々な影響をもたらします。
当てはまる項目がないか、見ていきましょう。

・頭痛・こり

なかなか治らない頭痛にお悩みの方はいらっしゃいませんか?
頭痛の原因には様々なものがありますが、嚙み合わせもその原因の1つです。
不自然な嚙み合わせだと、首の周りの筋肉が緊張してしまいます。
特に、頭の側頭骨に付着している側頭筋の過緊張が続くと、
やがてその筋肉が硬くなり、血行が悪くなって筋肉性の痛みとなって
頭痛が生じてしまうのです。

・耳鳴り

噛み合わせの悪い人の多くは、顎が後方へズレているため、
耳の管が下顎頭と呼ばれる下顎の一部分によって圧迫されます。
それによって耳鳴りが発生してしまいます。

・不眠症

不眠症の原因として、寝るときにアドレナリンが分泌されていることが
挙げられます。
アドレナリンの分泌を促す刺激を脳が受け取ると、
脳細胞の働きを活性化させる物質が出て、脳は活動的な状態になります。
交感神経が刺激されるとアドレナリンが分泌されるのですが、
「奥歯をかみしめる」行為はこの刺激につながります。
噛み合わせが悪い人ほど、噛みしめたり、歯ぎしりをしたりしている
傾向にあるため、結果的に眠りが浅くなってしまっているのです。

・自律神経失調症

自律神経失調症とは、活動しているときに働く交感神経と、
体を回復させる副交感神経のバランスが崩れることによっておこる、
心身の不調のことです。
体の不調としては、めまい、ほてり、立ちくらみ、動悸、不眠など、
精神的な不調としては、イライラ、憂鬱、集中力の低下など
様々なものがあります。
かみ合わせが悪いと、頚椎がねじれてしまい、それが自律神経系に
異常をもたらします。
そして自律神経が正常に機能しなくなり、様々な症状につながるのです。

いかがでしたか?噛み合わせによってもたらされる体の症状について
おわかりいただけたでしょうか。
次回は矯正の基礎知識についてお話しします。
引き続きお読みいただけましたら幸いです。

きれいな歯並びで最高の笑顔を☆矯正について知ろう!その4

おはようございます☆黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/
12月も中盤に入り、色々と忙しい毎日が続いていることと思います。
今年もいよいよ残りあとわずか!
頑張っていきましょう(^^)v

さて、全8回にわたる「矯正」のお話の第4回になります。
今回は、前回に引き続き、咬み合わせについてお話しようと思います。

嚙み合わせは、体に様々な影響をもたらします。
当てはまる項目がないか、見ていきましょう。

・頭痛・こり

なかなか治らない頭痛にお悩みの方はいらっしゃいませんか?
頭痛の原因には様々なものがありますが、嚙み合わせもその原因の1つです。
不自然な嚙み合わせだと、首の周りの筋肉が緊張してしまいます。
特に、頭の側頭骨に付着している側頭筋の過緊張が続くと、
やがてその筋肉が硬くなり、血行が悪くなって筋肉性の痛みとなって
頭痛が生じてしまうのです。

・耳鳴り

噛み合わせの悪い人の多くは、顎が後方へズレているため、
耳の管が下顎頭と呼ばれる下顎の一部分によって圧迫されます。
それによって耳鳴りが発生してしまいます。

・不眠症

不眠症の原因として、寝るときにアドレナリンが分泌されていることが
挙げられます。
アドレナリンの分泌を促す刺激を脳が受け取ると、
脳細胞の働きを活性化させる物質が出て、脳は活動的な状態になります。
交感神経が刺激されるとアドレナリンが分泌されるのですが、
「奥歯をかみしめる」行為はこの刺激につながります。
噛み合わせが悪い人ほど、噛みしめたり、歯ぎしりをしたりしている傾向に
あるため、結果的に眠りが浅くなってしまっているのです。

・自律神経失調症

自律神経失調症とは、活動しているときに働く交感神経と、
体を回復させる副交感神経のバランスが崩れることによっておこる、
心身の不調のことです。
体の不調としては、めまい、ほてり、立ちくらみ、動悸、不眠など、
精神的な不調としては、イライラ、憂鬱、集中力の低下など、
様々なものがあります。
かみ合わせが悪いと、頚椎がねじれてしまい、
それが自律神経系に異常をもたらします。
そして自律神経が正常に機能しなくなり、様々な症状につながるのです。

いかがでしたか?噛み合わせによってもたらされる体の症状について
おわかりいただけたでしょうか。
次回は矯正の基礎知識についてお話しします。
引き続きお読みいただけましたら幸いです。
ではまた☆

きれいな歯並びで最高の笑顔を☆矯正について知ろう!その2

おはようございます☆黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

皆さんは、人の顔の印象はどこで決まると思いますか?
目、鼻、口…など人により様々だとは思いますが、
実は、「歯並び」も印象を決める大事な要素の一つです。
人は笑顔の方が好印象を与えるため、ニコッと笑ったときに
きれいな歯がのぞいていたら素敵ですよね。
「歯並びに自信がない…」「思いっきり笑えない…」という方、大丈夫です。
今からでも遅くありません。これから、全8回にわたって
歯並びをよくする「矯正」についてご説明したいと思います。
今回も、前回に引き続き歯並びの重要性についてお話しします。

・歯周病

歯周病は、プラークに潜む細菌によって歯茎や歯を支える骨などの
歯周組織が破壊される病気のことです。
毎日のブラッシングなどによってプラークを確実に除去できれば
歯周病のリスクは低くなるのですが、歯並びが乱れていると
どうしても歯が重なり合った部分などに磨き残しが多くなり、
プラークが口腔内に残ってしまいます。
つまり、必然的に歯周病になるリスクが高くなってしまうのです。
また、歯並びの乱れにより口腔内が乾燥することも、
歯周病のリスクを高める理由のひとつに挙げられます。
唾液には口腔内の細菌の増殖を抑える作用があるのですが、
歯並びが悪いと唾液の分泌量を増やすことができません。
唾液の分泌量が減ってしまうと、口内菌が増殖して、
歯周病だけではなく口臭、歯肉炎などの
お口のトラブルにつながってしまいます。

・清潔感

相手に良い印象を与えるのは、笑顔が素敵な人です。
そして、笑ったときに歯が綺麗に並んでいたら、それだけで好印象ですよね。
男女ともに、初めて会った異性の歯並びを気にしてしまう人も
多いという結果も出ています。
異性への第一印象をよくしたいなら、歯並びの綺麗な方が絶対に
有利だと言えます。
確かに、歯の綺麗な女優さんやモデルさんは清潔感もあって綺麗に見えますよね。
しかし、歯並びが悪いと、せっかくの笑顔も台無しです。
歯がガタガタなだけで、「オーラルケアをちゃんとしていないのだろうか」、
「生活習慣が乱れているのだろうか」と思われてしまうこともあります。
いくらメイクやおしゃれをしていても、歯並びがわるくて清潔感がなかったら
勿体ないですよね。

 

いかがでしたか?
歯並びは、口内環境にも、見た目にも大きな影響を与えるのですね。

次回は、かみ合わせについてお話ししたいと思います。
引き続きお読みいただけましたら幸いです。

12/2.3はスタッフ全員で医院見学へ静岡まで出かけようと思っています。
多くのことを学んで来ようと思います。
また、一年間のスタッフへのねぎらいとして、楽しい時を過ごせたらと思います。

きれいな歯並びで最高の笑顔を☆矯正について知ろう!その1

おはようございます☆黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/
皆さんは、人の顔の印象はどこで決まると思いますか?
目、鼻、口…など人により様々だとは思いますが、実は、
「歯並び」も印象を決める大事な要素の一つです。
人は笑顔の方が好印象を与えるため、ニコッと笑ったときに
きれいな歯がのぞいていたら素敵ですよね。
「歯並びに自信がない…」「思いっきり笑えない…」という方、
大丈夫です。今からでも遅くありません。
これから、全8回にわたって歯並びをよくする
「矯正」についてご説明したいと思います。
初回の今回は、歯並びの重要性についてお話しします。

・海外の反応

日本では、八重歯がかわいいと考える方も多く、
歯並びにこだわる文化はあまりないように見えます。
しかし、海外、特に欧米では、歯並びは人の印象を決める重要な
ポイントになっており、矯正治療も日本よりはるかに一般的です。
歯並びが悪いと、家が貧しいのではないか、親の意識が低いのではないか、
と考えられることも多いようです。
また、職場でも歯並びは非常に重視されているため、
採用にかかわることもあります。

・歯磨き

歯並びが悪いと、歯の隙間が狭い場所や重なっている箇所に歯ブラシの毛先が
届きにくいため、十分に汚れを取ることができなくなります。
そして食べかすやプラークがたまり、虫歯の原因になってしまいます。
綺麗に歯磨きするために、タフトブラシや歯間ブラシを使用しなければならず、
時間もコストもかかってしまいます。
逆に歯並びがいいと、汚れが取れにくい箇所も少ないため、
歯磨きは楽になるし、しっかり汚れを取ることができます。

・顔のバランス

歯並びは見た目だけではなく、顔全体のバランスにも関わってきます。
歯並びが悪いと、唇や顔のバランスが崩れ、
引きつったような笑顔になってしまうことも多いですよね。
引きつった笑顔は笑っていないように受け取られることもあり、
暗い人・怖い人という印象を与える可能性があります。
また、目の大きさが違う、口角の位置が違う、ほうれい線が片方だけにある、
顎関節症である、顔全体が歪んでいるといった特徴がある人は要注意です。
歯並びが悪いと、顔ではその影響が顕著にみられ、
頬骨の高さや唇・アゴなど左右非対称になっていることもあります。

いかがでしたか?
次回も引き続き、歯並びの重要性についてお話しします(^^)/
ではまた☆

マイオブレイス矯正☆

おはようございます☆黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)v

今日は、新しい子供の矯正システムに関する講習会に参加してきました!
夏ごろから、行き始めた講習会で、12月にはスタッフ全員で、
医院見学&講習会参加を予定しるものです!

新幹線で東京に向かおうとしたのですが、台風によるダイヤ規制が
あることをすっかり忘れていて、講習会開始ギリギリの時間に
なってしまいました(‘_’)

講習会は誰よりも早めに会場入りして、最前列の真ん中を陣取るのが
ルーテインでしたが、今日は最後尾”(-“”-)”
やはり、スライドも見にくくて、最前列がいいですね!

しかし、改めて多くのことを学ぶことが出来ました!

これからスタッフ全員で学んでいかないといけないことは多いですが、
子供たちの明るい未来のためにも頑張って習得していきたいですね!

ここのところ講習会が続いたので、週末は家族サービスも
しっかりしようと思います☆
ではまた☆

矯正講習会in大阪☆

おはようございます☆黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)v

通院中の患者様、昨日は医院を休診にし、ご迷惑をおかけしました。
昨日は、大阪で矯正治療の講習会に参加してきました!
前々からものすごく行きたかった講習会で、
佐久を始発で出て、終電で帰ってくるという強行軍でしたが、
とても実りの多いのもとなりました☆

大学の友人に誘われての参加です(^^)v

子供の歯並びを良くするという話ではなく、
口呼吸をやめて鼻呼吸をすることで、体全体に好影響を及ぼし、
学力や身体能力の向上につながるといった壮大な話で
絶対に導入しようと思いました!
そして導入しました(^^)v

より勉強して、多くの患者様の人生を豊かにしたいと思います!
ではまた☆

せっかくの大阪だったんですが、大阪らしいことは何一つ
できませんでした(*_*)

佐久市の歯医者が歯科矯正で人の外見も中身も変える!?

おはようございます、黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^_^)v

「子供の歯並びが悪くて、矯正してあげたいけど、お金かかるし、どうしようか迷うな…」そんなお悩みをお持ちの方はいませんか?
外見の印象は良いに越したことはありません。

ですが、歯並びがどれくらい重要なのかは、実際に自身の歯並びが悪くなければ、実感しにくいところではないでしょうか。
数十万以上するといわれる矯正が、それに見合う価値を持っているのかは、決断するうえで非常に重要ですよね。

そこで今回は、子供の頃に矯正を5年ほどしていた方の実際の体験談をもとに、どのように変わっていったのかについてご紹介していきたいと思います。

1.“出っ歯”で自分に自信が持てない…

歯並びが気になる方の中でも、よくあるのが“出っ歯”の悩みではないでしょうか。
前歯が出ているため、自分では口を閉じているつもりでも、前歯だけが見えているような状態です。

このせいで、鏡に映る自分が嫌になったり、友達にからかわれたりしてコンプレックスになってしまう子も多いようです。
実際に、この方も同様の悩みを抱え、気になってあまり笑顔を他人に見せられないと思っていた時期もあったようです。

2.矯正で顔の骨格も変わる!?

「私は小学校高学年の頃に、矯正を始めたのですが、最初は嫌で仕方ありませんでした。自分の歯にずっと金属のようなものをつけていて、寝るときには、ヘッドギアをはめていました。これが締めつけられるような痛みで痛くて仕方ありませんでした。いつも寝ている最中に外してしまい、親に叱られ、泣く泣く毎日痛い思いをしながら寝ていました。」と、苦しい思いをした時期もあったそうです。

ですが「これを、中学を卒業するまで続けていたのですが、実際に矯正をする前との写真で見比べてみると、全く異なっていて驚きました。前歯が引っ込んだだけでなく、顎の骨格までもシュッとしていて口元が綺麗に整った状態になっていたのです。レントゲンで実際に見てみても、上の歯と下の歯がしっかりと噛み合うように骨格ごと変化しているのがわかります。出っ歯を改善できたことで、自分自身、写真に写るのも嫌ではなくなったし、私生活の様々な場面で自信が持てました。」というように、矯正の効果も実感しているようです。

矯正は、歯だけでなく、口元や顎の骨格を変えることで呼吸を整える効果もあるそうです。
矯正することで、外見的にも口元が整い自信がつくだけでなく、呼吸機能までも改善するといったメリットを持っているのです。

お子様の歯並びで気になっている方は、ぜひ一度矯正を検討してみてはいかがでしょうか?

佐久市の歯医者が解説!口元にコンプレックをお持ちの方は矯正歯科へ

おはようございます、黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^_^)v
今日は、朝から雪かき頑張りました(^^)/

「あの人、歯並びさえ良ければ美人なのにね…」
そういった印象を持ったことや、声を耳にしたことも一度はあるのではないでしょうか。

人の顔を見たとき、目や鼻、肌、口元などの部分に注目する方も多くいらっしゃるかと思います。
「人は中身」とは言いますが、性格をよく知らない段階では、外見でその人の印象を判断する傾向があります。

その点で言えば、外見は第一印象に大きな影響力を持つと思いませんか?
今回は、外見の与える印象の中でも特に、「口元」に注目して説明していきます。

《アゴって意外と大事?》

顔の好みは人それぞれ異なります。目に関していえば「ぱっちり二重」だとか「細いキリッとした目」だとか、好みがありますよね。
しかし、口元に関しては、あまり好みがバラつかない傾向にあるようです。

例えば、「顎(アゴ)」は好みが分かれることはほとんどないのではないでしょうか。
いわゆる「しゃくれ」といったような、顎が前に出ている女性を美人と言わない人が多いでしょう。顎はシュッとしているのが、顔が整って見えるための重要な要素であると言えます。

《真っ白な綺麗な歯並びで印象アップ!》

笑ったときに見えた歯が真っ白で、そのうえ歯並びまで綺麗な人に、嫌な印象は持ちませんよね。
やはり真っ白な歯には清潔感を感じるし、歯並びが整っていると上品さを感じます。

歯が出ていたり、すきっ歯だったりすると、良い印象は持ちにくいかと思います。
実際にこれらをコンプレックスに思っている人は多いですし、そのせいで笑顔を見せたくない、自分に自信が持てないといった人も少なくありません。
歯や歯並びが与える印象も顎同様に非常に重要なのです。

《歯並びも顎も矯正で改善!》

矯正歯科では歯並びだけでなく、顎などの骨格までも矯正することが可能です。
また、矯正を始めれば定期的に診察に行く必要があります。
その際に歯の状態も見てくれるので、虫歯も予防できます。

しかし歯科矯正では、人によっては治療に長い時間と多くのお金が必要になることもあります。
そのため、簡単に決断できるというものではないですが、矯正を行うことのメリットはかなり大きいです。
外見を変えることで、自信を持てるようになり、内面的にも変わっていくことができるのです。

第一印象を変えることは、今後の人生を大きく左右する可能性までも秘めています。
もし、自分の口元にコンプレックスを持っているのであれば、ぜひ一度矯正歯科に行って話を聞いてみるのも良いでしょう。

大人になったあなたにも!歯の矯正治療のすすめ

おはようございます☆黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^_^)v

「歯並びが気になるけど、大人になった今さら矯正を始めて意味あるの?」
そんなお考えをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。
確かに、歯の矯正治療というと小さいころから続けている人が多く、大人になってから始めるといったイメージはあまりないかもしれません。
そこで今回は、大人になっても間に合う矯正治療についてご紹介します。

○本当に大人でも間に合うの?

結論から言うと、大人でも十分に間に合います。
そもそもなぜ矯正治療というと子供のイメージがあるのかというと、子供の方が歯の位置が定まっていないので、矯正をしやすいからという理由です。
そのため、子供と比べると生えている歯の位置が定着しているので、時間こそかかりますが十分間に合います。

○歯の矯正治療ってどんなメリットがあるの?

歯の矯正治療には、もともと見た目の美しさというメリットがあるため行われていました。
しかし、最近ではほかにも多くのメリットがあることが判明したのです。

・噛み合わせが整う
矯正治療を行うことで、歯並びが良くなり、噛み合わせの悪さから解放されます。
噛み合わせが整うことで、左右の歯で食べ物をしっかりと咀嚼することができるようになり、胃腸などの消化器官への負担も減らすことになります。

また、噛み合わせの悪さによる特定の歯への強い負荷がかかることもなくなるため、歯ぎしりをしなくなるといったメリットもあります。
スポーツ選手は力を入れる際に歯に強い負荷をかけるため、噛み合わせを非常に重要視しているそうです。

・歯周病や虫歯になりにくい
歯周病や虫歯の原因の一つは、歯の間に詰まった食べかすです。矯正治療を行うことで、歯列が揃い、歯磨きやデンタルフロスがしやすくなり、食べかすが口内に残りにくくなります。

結果、歯周病や虫歯のリスクを抑えることができます。
また、口内がきれいな環境となるため、口臭で悩んでいたけれど矯正治療によって改善されたということもあります。

・全身の健康状態が整う
矯正治療を行うことで、人間本来の噛み合わせに戻るため、しっかりと食べ物を咀嚼することができます。そのため、顔の表情筋が刺激されることで活発に使われるようになります。

その結果、ほうれい線や顔の左右でのアンバランスさの解消、しわの減少といった効果が期待できます。
また、見た目に自信を持つことで笑顔が増えて、副交感神経が刺激され、体がリラックスするといった効果もあります。

今回は、大人になっても間に合う矯正治療についてご紹介しました。歯の矯正治療を迷われている方は一度、黒岩歯科医院までお気軽にご相談ください。