ご予約お問合わせはこちら

佐久市臼田で歯医者をお探しなら黒岩歯科医院へ | ブログ

ご予約・お問い合わせはこちら 0267-82-5055

長野県佐久市臼田1191-5

長野県佐久市の歯医者、黒岩歯科医院のブログ

口内炎を早く治すポイントってあるの☆?

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/
雨が降ったりやんだり、暑かったり寒かったりしますが、
丁度過ごしやすい時期で、新緑もきれいで、
5月というのは好きな時期ですね(^.^)

さて、今日は、「口内炎」についてお話ししようと思います!
口内炎はむし歯や歯周病と同様、私たちにとって身近な病気の一つでは
ないでしょうか?
口内炎はできた経験がないという人はほとんどいないと思います。

口内炎の原因は?
口内炎の原因は多種にわたります。

主な原因としては
・細菌やウイルス感染
・免疫力の低下
・誤咬

によるものなどがありますが、日常的に多いのは免疫力の低下と
誤咬によるものだと思います。
他にも硬い食べ物で口の粘膜に傷ができたり、
入れ歯や矯正器具などの刺激、さらには歯の尖っている部分が
舌や粘膜を刺激して口内炎ができたりすることもあります。

口内炎の痛みの根本は?
実は口内炎は何もしなければまったく痛みはありません。
口内炎の痛みの根本は”接触痛”です。
つまり、口内炎に何かが触れると痛みを感じるということです。
同じ痛みでもむし歯の痛みとはちょっと違いますね。

口内炎の痛みは接触痛なので、口内炎の表面を何かで覆ってしまって、
直接口内炎に物が触れないようにすれば
理論的には痛みは感じなくなるはずですよね。
とはいえ、それができないからみなさん口内炎の痛みに
苦しんでいるわけですが・・・

口内炎を早く治すには?
口内炎は一度できると完全に治癒するまでに
少なくとも1週間ぐらいはかかってしまうことが多いです。
大きいものができてしまうと2週間以上その痛みに
耐えなければならないこともありますよね。

この厄介な口内炎、早く治す方法はないのでしょうか?
口内炎用の塗り薬を処方してもらうというのももちろん
口内炎を早く治すための方法の一つといえますが、
それが答えといってしまっては元も子もありません。

もちろんその原因が入れ歯の不適合であれば入れ歯を調整してもらう
必要がありますし、矯正器具が当たってしまっている場合は
何か対策を講じてもらう必要があるかもしれません。

患者さん自身でできる方法ももちろんあります。
最も高い効果が期待できるのはやはり口の中を清潔にしておくことです。
さらにそこに殺菌力の高い洗口液で消毒すると
口内炎の治癒までの時間はかなり短縮されると思います。

私個人的な意見ではありますが、ポピドンヨードのうがい薬で
頻回にうがいをすることは非常に効果が高いと感じています。
うがいをするタイミングは就寝前はとくにしっかり行うことを
おススメします。
何だそんなことかと思われたかもしれませんが、
これが本当に効果があります。
簡単で効果が高い方法なので、いざ口内炎ができてしまったときには
試す価値ありですよ。

もう一つ口内炎を早く治す方法として、歯医者さんでレーザーを
照射してもらい、口内炎の表面を焼くというものがあります。
口内炎の表面をレーザーで焼いて、粘膜の表面のたんぱく質を凝固させます。
そうすることで表面の接触痛がかなり軽減され、
さらに口内炎への細菌感染も防ぐことができます。
その結果口内炎の治癒期間はかなり短縮されます。

レーザーの照射時間は30秒ぐらいですので非常に簡単で
効果の高い治療法といえます。
もちろん保険適用の治療です。
黒岩歯科医院でも口内炎のレーザー治療を行っていますので、
口内炎でお困りの方はお気軽にご相談下さいね。


佐久市 歯医者 黒岩歯科医院 レーザー

それからお食事のなかではビタミンB群をしっかり摂取しましょう。
ビタミンB群は魚介類や貝類、肉類に多く含まれています。
魚介類ならサケやサバ、貝類ならアサリやしじみ、
お肉ならレバーや豚肉に多く含まれています。
サプリメントなどで補給する方法もありますが、
やはり自然の食物から摂取するのが望ましいと思います。

まとめ
口内炎は非常に身近なお口の中の病気です。
にもかかわらず一度できると食事にも支障をきたすことも多く、
厄介な病気です。
むし歯や歯周病予防と同様、お口の中を清潔に保つこと口内炎を早く治す、
口内炎を予防することについての最重要ポイントです。
お口の中の状態や環境を知っておくことが大切ですね。

ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

歯医者の選び方~何を基準にしたらいいの?☆~

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

今回は『歯医者の選び方』についてお話ししようと思います。

自分の歯の健康を任せる歯医者さん、失敗したくないですよね。
今回、そんな歯医者さんを選ぶときに何を基準にしたらいいかを
私個人の意見としてお話させていただこうと思います。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.まず、自分のメインとなる悩み(主訴)は何でしょうか?
これが非常に大切になります。

「歯が痛い」、「歯石を取ってほしい」、「詰め物が取れた」、
「歯が欠けた」、「歯を白くしたい」、「歯並びが気になる」、
「顎が痛い」、「フッ素を塗ってもらいたい」などなど、
患者さんの主訴は多岐にわたります。

まずはご自分の悩みをはっきりさせましょう。

2.ホームページはしっかりチェック!

最近ではホームページがある歯科医院もたくさんありますね。
インターネットの普及が進み、飲食店や美容院、宿泊施設など
訪れる前にインターネットで事前に調べることは日常となってきています。

歯科医院についても同様です。
歯科医院を受診する前に受診しようと思っている歯科医院の
ホームページがあればそれをチェックすることはとても重要だと思います。

歯科医院のホームページには、飲食店のホームページに料理のメニューや料金、
その店のこだわりが掲載されているのと同じように、
その歯科医院で行っている治療のメニューや治療方針、
その歯科医院の先生や働いているスタッフの情報など多くの情報が
掲載されています。

自分のからだ(歯)の健康に関する内容を任せるわけですので、
どんな先生、スタッフがいて、どんな治療を行っているのか、
どのような方針、思いで治療に臨んでいるのかなどは
特ににしっかりと確認したほうがよいと思います。

また、ホームページにはその歯科医院が導入している設備や器材なども
掲載されているところもあるので、どのような設備が導入されているのかも
確認しておくのもよいと思います。
最新の設備や器材が導入されていたほうがよいのは言うまでもありません。

3.ホームページではわからないこと
いくらホームページを熟読してもどうしてもわからない部分もありますよね。
歯科医師の声や話し方、治療の腕、スタッフとの関係性、
そして医院の雰囲気などです。

しかし残念ながらそればかりは行ってみないとわからないというのが
実際のところです。
とはいえ患者さんからすれば一番知りたくて、
一番重要な部分かもしれません。
しかしそればかりは見るものではなく、感じとる感覚の部分なので
どうしようもありませんね。
そのあたりは美容院を選ぶときと似ていますね。

実際に受診してどこを見るとよいか?
では感じ取る部分で何を感じたらよいのでしょうか?
患者さんが一番気になるのは
”どんな先生が治療(担当)をするのか”ということでは
ないでしょうか?

それを踏まえ、受診した歯科医院の見るポイントを挙げてみました。

1.先生やスタッフがしっかり挨拶をしてくれるか
2.自分が欲しい情報をしっかり提供してくれるか
3.複数の治療法を提案してくれるか
4.それぞれの治療法のメリットとデメリットを説明してくれるか
5.高額治療となる場合、具体的な治療費を提示してくれるか
6.処置中、患者さんの不安を和らげるために声がけをしたりしてくれるか
7.スタッフとの連携がしっかりとれているか
8.医院の内部が清潔か(細かいところまで清掃や整理整頓が行き届いているか)
9.患者さんの話をしっかり聞いてくれる
10.質問しやすい雰囲気があるか
11.先生やスタッフの白衣(診療着)や髪型などに清潔感があるか

自分がどのような先生に診てもらいたいのかということも
重要なポイントだと思います。
とはいえ、あまりに理想を高く持ちすぎるとなかなか自分に合う
歯医者さんを見つけられなくなりますので、
優先順位を考えるのも必要かと思います。

まとめ
『歯医者の選び方』について簡単にまとめましたが参考になったでしょうか?
忘れてはいけないのは、
医療は”患者さんと医療従事者との信頼関係”のもとで成り立っている
ということです。
自分の健康を預ける歯医者さんですので、患者さんとしては
しっかりと選びたいという気持ちがあるのは当然のことだと思います。
しかし患者さんがそもそも疑いの気持ちをもって来られては
信頼関係は築けるはずがありませんよね。

私たち医療従事者も患者さんが安心して治療を受けられるように
ホスピタリティを大切にしていきたいと思います。

ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

トレイルランニングに参加☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

みなさん、GWはいかがお過ごしだったでしょうか?
黒岩歯科医院は5/2を休診とさせていただき、5連休させてもらいました。
日々頑張っているスタッフになるべくお休みをとってもらい、
メリハリをつけて働いてほしいと思っています!
もちろん、私自身も家族との時間を大切にしたいですし、
子供との、今でしかできな思い出がありますからね~☆

昨日は、友達家族と一緒に、軽井沢の、「トレイルランニング」の
イベントに参加してきました(^.^)

子供は3キロで、大人は5キロのコースです!
よく把握していないで参加して、5キロくらいならまあ余裕だろうと
思っていたのですが、
平地を走るのとは訳が違い、斜面や山の中を走るので、実際は
かなり消耗して、ヘロヘロになりました(*_*)

一応、レースなので順位も出ます!
たっくんはこういう大会に参加するのは初めてですが、
同じ学年の子達と競争して、とても良い刺激になったようです☆

GWはキャンプに行ったりと、最近ではアウトドアの遊びが増えている
我が家です(^.^)
体を動かして、気持ちもスッキリしますし、とても良いと思います☆

さて、黒岩歯科医院の藤棚が見ごろを迎えています☆
年々、スケールアップしていて、診療中、ずっとお花見ができて、
贅沢だと思います☆

今週も頑張っていこうと思います☆
ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

家族でお花見へ☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

新学期が始まり、長男、次男、二人とも小学校へ通い始めた我が家ですが、
今週から習い事も始まり、家族で新しいリズムをつかむのに苦労しています☆

さて、桜の季節ということで、昨日は、新しい家族である、犬の
「しーちゃん」を連れて、公園へ遊びに行ってきました☆
犬もOKなカフェでランチを取ったりと、しーちゃんが来て
我が家の行動パターンも大分変りましたね!

昨日は良い天気で、子供達もしーちゃんも公園で思いっきり
遊ぶことができました!

男の子達と違って、シャイで甘えん坊は相変わらずですが、
それがまたカワイイですね(^.^)

こういう休日が一番幸せを感じるかもしれませんね☆
私自身もしっかりとリフレッシュできたので、
また今週もしっかり頑張ろうと思います☆
週末は、インプラントの勉強会で、久々に実際のオペを見学を
する予定になっており、非常に楽しみです(^.^)
ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

今日から歯科衛生士さん2名が入社☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

昨日は一日とても暖かかったですね☆
いよいよ春だなと感じました(^.^)

春といえば、新しい出会いの季節でもあります。
黒岩歯科医院でも新たな出会いがあります!

今日から新卒の歯科衛生士さん2名が働き始めます!
歯医者さんにおいて、歯科衛生士さんの重要性というのは
年々増してきています。
定期検診や虫歯・歯周病予防等において、中心的な役割を果たすのは、
歯科衛生士さんです。

黒岩歯科医院では、悪くなってからではなく、
悪くしないために、定期検診や予防を大切にしています。
必然的に、歯科衛生士さんが必要になってきますよね。

これだけ重要で価値のある、歯科衛生士さんという職業ですが、
その育成の母体となっている、歯科衛生士校では問題が起きています。
黒岩歯科医院の近隣の歯科衛生士校では、ここ数年定員割れが続いています。
私からすると、「何で?」という感じです。
これほど、重要でやりがいのある職業はなかなかないと思います。
女性が中心となる職業ですが、結婚・出産後もライフスタイルにあわせて
ずっと働き続けることができますからね。
黒岩歯科医院でも、産休・育休後に仕事復帰をしている
歯科衛生士さんもいます。

今日から、入る新人歯科衛生士さん2人は、非常に勉強熱心で、
向上心があり、かつ協調性もあって、素晴らしい人柄だと思います。
黒岩歯科医院の強みは、教育システムがしっかりと
整備されているところもあるかと思います。

まずは、しっかり見学、そして実習を繰り返し、
しっかりとできるようになってから患者様を担当するようになります。
焦らず一歩一歩学んでいってほしいと思います。
また、スタッフ同士、患者様に対する、
「挨拶!」
これをまずは医院全体として徹底して、良い雰囲気を
つくっていけたらと思っています。

ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

家族が一人増えた!?☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

少しずつ日が延びてきて、日中は大分暖かくなってきて、
春の気配を感じるようになってきていますね☆

さて、今日は、完全にプライベートな内容になります(^.^)
実は黒岩家に家族が一人増えたんです!(^^)!
我が家待望の女の子、トイプードルの「シーちゃん」です!

家族全員メロメロになってしまっています!
ただ、この子を迎え入れるにあたり、子供達と色々と
ルールを決めました!
子供達は、率先して、片付けや、掃除をするようになっていますが、
これを継続しないといけません。

家族が一人増えるということは、楽しいことばかりではありませんが、
大切な家族を皆で協力して守っていきたいと思います☆
ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

厄払いに行ってきました☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

先週は大雪が降り、翌日が祝日だったため、
歯科医院の雪かきをすることができました!
今日も積もっていますね~(・_・;)
今日は診療があるので、このブログを書いた後、
暗いうちから頑張って雪かきします!

さて、昨日は家族で厄払いに行ってきました!
昭和56年生まれの私は「本厄」になります!
ついでに、妻も「本厄」になり、ダブルで「厄年」なんです(*_*)
今までお祓いとかしたことありませんでしたが、
さすがに気持ちが悪いので、「厄払い」をしてもらいました!

家族4人で払っていただき、何となくすっきりした気持ちになりました。
何より家族の健康が第一ですよね!
自分自身と家族の、体と心の健康を維持できるよう、
毎日を大切に過ごせて行けたらと思っています☆
では、雪かき頑張ってきます☆
ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

黒岩歯科医院はどのようなコロナ対策を行っているの?②

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

コロナの感染拡大がとまりませんね(-_-)
休日も家族で家で過ごすことが多くなってきましたね☆
トランプをしたり将棋をしたり、それはそれで楽しんでいます☆

さて、黒岩歯科医院のコロナ対策として、
前回は、歯科医院(スタッフ)の感染対策についてお話しました。
今回は、患者様にお願いしている感染対策についてお話しようと思います。

患者様には、このようなお願いをしています。


コロナ感染及び濃厚接触者の可能性のある方の来院は控えてもらっています。
加えて、熱や体調のすぐれない方の来院も控えてもらっています。

来院時には必ずマスク着用で来院していただき、
手指の消毒を行っていただきます。
また、検温の測定もさせていただき、熱のある方の受診は
お断りさせていただいております。

診療時には、イソジンでのうがいをお願いしております。

会計時には、なるべくキャッシュレスでのお支払いを推奨しております。

各種クレジットカードに対応しております。

これだけコロナが拡大してると、コロナ感染は致し方がないと思います。
ただ、それが蔓延しないよう、医院として最大限努力していこうと
思っています。
これは、患者様に安全に診療を受けていただくためと、
医院のスタッフを守るためでもあります。
患者様には、ご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

黒岩歯科院はどのようなコロナ対策を行っているの?①

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

コロナの感染が全国的に拡大していますね(-_-)
昨日は、インプラントの講習会を都内で予定していたのですが、
さすがにオンライン開催となりました。
これからもしばらくはこういった形式が続きそうですね。

さて、黒岩歯科医院では、患者様に安心して診療を受けていただけるよう、
継続してコロナ感染対策をとったうえで診療を行っています。
黒岩歯科医院のコロナ対策を、
1.歯科医院(スタッフ)の感染対策
2.患者様にお願いしている感染対策
に分けてご紹介しようと思います。
今回は、1.歯科医院(スタッフ)の感染対策についてです!

スタッフの健康管理にはかなり気を使っています。
出勤時に検温をしてもらい、体調にも問題がないことを
確認してもらってから出勤してもらっています。
昼食は個々で分かれて取ってもらっています。
また、患者様ごとにグローブは交換し、
手洗い・うがいは徹底しています。
診療中は、フェイスガード、もしくは
ゴーグルを着用してもらっています。

患者様が使用するユニットは診療の度に、しっかりと消毒しています。
また、患者様が直接触れる、ドア等は1時間ごとに消毒しています。

院内のいたるところに空気清浄機および、加湿器を設置しております。

患者様に使用する機材は、可能な限り使い捨ての
ディスポーザブルを使用し、タービンなどは、高圧滅菌機で
患者様お一人ごとにしっかりと滅菌を行っております。

定期的に窓を開け、換気をしています。
ですので、瞬間的に院内が寒いと感じる瞬間もあるかもしれません(-.-)

簡単にはなりますが、歯科医院(スタッフ)の感染対策を
ご紹介させてもらいました。
これらのことをしっかりやるとなると、密な診療体制では
安全な環境は維持できません。
ですので、当院では完全予約制となります。
お痛み等緊急の場合は可能な限り対応しますが、
安全な診療体制を維持しつつという状況ですので、
ご理解・ご協力いただければと思います。
黒岩歯科医院コロナ対策

次回は、「患者様にお願いしている感染対策」について
お話しようと思います。
ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

黒岩歯科医院漫画コーナー一新☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

全国でコロナ感染が拡大しており、心配な状況ですね。
黒岩歯科医院では、今週、スタッフ全員が3回目のコロナワクチン接種を
受ける予定です!
基本的な感染対策など、出来ることをしていくしかないかと思います。
今週末には、久しぶりにインプラントの講習会が都内で予定されていましたが、
コロナ感染を考慮し、オンラインでの参加に切り替えました。

さて、黒岩歯科医院では、漫画本コーナーを一新致しました(^.^)
私も結構漫画が好きで、色々と読むのですが、今までは、「ワンピース」を
メインで置いていました!
もちろん、私自身「ワンピース」は大好きで、今でも愛読しているのですが、
100巻を突破し、漫画コーナーが「ワンピース」以外が置けない状況になっていた
ため、今回一新しました(^.^)

私の子供達にも大人気、「鬼滅の刃」「呪術廻戦」は外せないですよね☆
子供達の了解をとり、歯科医院に置くこととなりました!
もう一つ、普及の名作で、今度の秋、映画化が予定されている、
「スラムダンク」の大判を置くことにしました!
まあ、これは私の希望ですね!(^^)!
そして、これも名作の「るろうに剣心」の続編が出ているので
置かせてもらいました!

後は、漫画大好きなスタッフがいるので、何を置くかは、
お任せしてしまいました!
今日、持ってきてもらう予定ですが、何を選択するのでしょうか(^.^)?
ちょっとした待ち時間の楽しみになってくれればと思います☆
ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院