ご予約お問合わせはこちら

佐久市臼田で歯医者をお探しなら黒岩歯科医院へ | ブログ

ご予約・お問い合わせはこちら 0267-82-5055

長野県佐久市臼田1191-5

長野県佐久市の歯医者、黒岩歯科医院のブログ

きれいになってスッキリ☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

先週から、院前道路のガス管工事が始まり、通院中の
患者様にはご迷惑をおかけしています(-.-)
駐車に時間ががかる可能性がありますので、
余裕をもって来院していただければと思います。

さて、昨日は、医院の修繕工事がありました。
医院を立てて、7年が経過しようとしています。
いつの間にか、外壁も大分黒ずんでいました(*_*)

昨日は、外壁のクリーニングと、インターネット回線の整備を行いました!

比べてみると大分きれいになりましたね(^.^)
ネット配線も、今まで、かなり複雑な配線だったのですが、
シンプルに配線し、ネットもサクサクつながるようになり、
日々のストレスも大分解消されそうです(^^♪

今週も頑張ろうと思います!
ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

オーラルフレイルって何?☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

9月に入り、朝晩は大分涼しくなってきましたね☆
夏が終わり、日が短くなっていくのは寂しく感じますが、
過ごしやすい季節になるのは嬉しく思います☆

今回は歯周病の進行とも大きく関係する「オーラルフレイル」
についてお話ししたいと思います。

オーラルフレイルとは

近年よくテレビや本などでも耳にすることが増えた言葉なので、
聞いたことがある方も多いと思います。

オーラルフレイルとはオーラル(お口)フレイル(虚弱)
つまり「お口の老化」のことで、
以下のような症状があると注意が必要です。

①むせる、食べこぼす

②食欲がない、少ししか食べない

③柔らかいものばかり食べる

④滑舌の低下

⑤口の中が乾く

⑥自分の歯がない、顎の力が弱い

思い当たるもの項目はありましたか??

どれもが自分でも気がつきやすい症状ではありますが、
これらの症状は突然には起こらず、時間をかけて少しずつ進むため、
いつのまにか食べられる物が少なくなっていた…なんてことも起こり得ます。

このような加齢とともに起こる口腔機能の衰えにより、
栄養状態悪くなり、筋力の低下へとつながります。

筋力が低下すると外出への意欲も失われ、ますますお口への注意もなくなり、
さらに栄養状態が悪化、介護が必要な状態へ陥るという
悪循環に繋がっていきます。

健康的な人生を送るためには「オーラルフレイル」をいかに予防するかが
大切だとわかります。

できる対策は何?

先程あげた症状がまだない方、軽度の方ができるオーラルフレイルの予防、
それはまず、「噛める歯を残す」ことです。

歯を失う2大原因は虫歯と歯周病です。

しっかりと歯磨きを行い、虫歯と歯周病の予防を徹底することで、
最後までご自分の歯で過ごすことが可能になります。
すでに歯を失ってしまった方は、入れ歯やブリッジ、インプラントなど、
方法は色々ありますが、正しく補う歯を入れることで、
咬む力は格段に回復します。

オーラルフレイルの始まりにもなり得る「噛めない」という状態を
作らないことが予防の始まりだと考え、黒岩歯科医院では患者さまに
ご自分のお口や歯の状態を知っていただき、健康な状態を保つための
アドバイスをしております。

~まとめ~

オーラルフレイルは身体全体の健康と大きな関りがあり、
ご自分のお口への意識を高く持つだけで老化の予防につながることが
たくさんあります。
オーラルフレイルを予防して健康寿命を伸ばしていきましょう!
ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

歯がしみるけど虫歯ではないの?☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

昨日は、一日、子供の矯正治療の講習会に参加してきました!
また新しい気づきがあり、本当に勉強になった一日でした!
今日からの診療にしっかりとフィードバックしようと思います!

さて、まだまだ残暑が厳しい毎日ですね!
この夏、熱中症対策としてスポーツドリンクを飲む方も多いのでは
ないでしょうか。

しかし、その熱中症対策として飲まれているスポーツドリンクですが、
飲み方を一歩間違えてしまうと大切な健康な歯を溶かしてしまう可能性が
あります。

それは『酸蝕症』です。

むし歯ではないのに歯が溶けてしまうなんてとても怖いですよね。
今回はその酸蝕症について原因や対策をお話しします。

そもそも、みなさんは『酸蝕症』という言葉を聞いたことはありますか?
歯の表面は、“エナメル質“という人間の体の中で1番硬い物質で
覆われています。
酸蝕症とは、酸の働きにより、硬い物質であるエナメル質を溶かしてしまう
病変です。
かつてはメッキ工場などの酸蒸気が原因となって生じる職業病の1つとして
知られていました。

しかし、近年ではコーラなどの炭酸飲料や、スポーツドリンクやワインなどの
酸性飲料による酸蝕症が増えてきています。
1番馴染みのある歯を溶かしてしまう病変といえば、むし歯ですよね。
では、酸蝕症とむし歯はなにが違うのでしょうか。

酸蝕症とむし歯の大きな違いは“細菌が絡んでいるかどうか“です。
むし歯はプラーク(歯垢)などの磨き残しの中にいる細菌が糖分を栄養にし、
酸をつくりだします。
そのつくりだした酸でエナメル質を溶かしてしまいます。
つまり、お口の中で酸が作られ、むし歯になってしまいます。

一方で酸蝕症は、お口の外から入ってきた酸(スポーツドリンクなど)や
身体の中から出てくる胃液などによって歯を溶かしてしまう病変です。
また、グレープフルーツなどの柑橘類の食べすぎや、過食症で嘔吐を
繰り返してしまうと、胃液によってエナメル質が溶けてしまいます。
酸蝕症はお口の外からくる酸によりダイレクトに歯が溶けてしまいます。
お気付きの方もいらっしゃると思いますが、原因は両者とも酸なのです!

だからといって酸性のものを食べない訳にはいきません。
ちょっとした一工夫を加えるだけで、健康な歯を溶かすリスクを
下げることが出来ます。

それは

①長時間だらだら食べ続けない(むし歯も同じ)

②酸性のものを食べたあとはうがいをする

③酸性の食べ物、飲み物をお口の中に溜め込まない

です。

簡単に言うと酸性の物をお口の中に含んでいる時間を
短くするということです。
これだけでも十分歯を酸蝕症から守ることが出来ます。
うがいができない場合はキシリトールが入っているガムを
噛むだけでも変わってきますよ!
ぜひお試しください。

今回はむし歯じゃないのに歯が溶けてしまう酸蝕症について
お話ししました。
酸性の飲食物は体にいいとされている物も多く存在します。
体にいいからといって間違えて摂取してしまうと、かえって
病気になってしまうことがあります。
心当たりのある方は、一度見直してみてはいかがでしょうか。

暑い季節が続きますが、酸蝕症のリスクを踏まえ、
正しい熱中症対策を行ってくださいね!
ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

お盆休みは家族で☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

8/12~8/16までお盆休みを取らせてもらいました!
休み中は、とにかく家族で、ゆっくりと過ごさせてもらいました☆
犬の「しーちゃん」が家族に加わったので、しばらく遠出は避けようと思っています。
今回は、しーちゃんも連れて、軽井沢のグランピングに行ってきました☆

子供達も自主的に料理に参加して、とても楽しい思い出をつくることが
できました☆
やはり、自分にとって、家族というのは一番大切なものだと
再認識できましたし、これからも大切にしていきたいと思います☆
心も体もリフレッシュできたので、仕事に全力投球できそうです!
これからしばらくは、日曜日も講習会等の予定がぎっしりです!
頑張っていこうと思います☆
ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

インプラントで豊かな人生を☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/
そろそろ子供達や学生さんは夏休みに入る時期かと思います☆
今日から地元の高校生が、職業体験ということで、夏休みを利用して、
歯科医院の見学に来ます!
歯科業界の未来を担う高校生にとって、貴重な体験になるべく
こちらもスタッフ一同全力で対応できたらと思います☆

さて、最近、インプラントの治療が終わった患者様がいるので、
ほんの一部ですが、紹介しようと思います!

C1.sc

上の奥歯がなくなってしまった患者様です。
前歯も状態が悪くて、上の全ての歯を抜かざるを得ない状況です。
通常はそのような場合、総入れ歯になります。
総入れ歯になると、ご自身の歯と比べると食べずらいですし、
しゃべりずらく、入れ歯が擦れて痛みが出る場合もあります。
この患者様は入れ歯は希望せず、インプラント治療を行うこととなりました。

インプラント治療に限らずですが、私が心掛けているコンセプトがあります。

1.とにかく低侵襲で、痛みや腫れが出ないように行う
2.なるべく治療をシンプルにして、複雑にしない(治療費をおさえる)
3.安全な医療を心掛ける
4.なるべく早く治療を完了させる

以上4つのことは私が常に心掛けていることです。
この患者様は、上の歯を計5本のインプラントで治療を行いました。
なるべく少ない本数で、インプラントを埋入する位置を考えることで、
治療費の削減につながります。

もちろん、手術後の腫れ、痛みはありませんでした。

現在では、何でも食べることができ、見た目の全く変わって、
表情も明るくなり、見ているこちらも非常に嬉しく思います。

当然、もっとこうしておけばよかったという反省点はあります。
反省点がない治療というのも存在しないと思います。
より勉強して、患者様により良い医療を提供できるよう、
日々努力を続けていこうと思います☆
ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

夏のキャンプへ☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

夏本番を迎えていますね!
私の住む佐久はお盆を過ぎると急に涼しくなってくるので、
この1か月が夏本番です(^.^)
コロナや雨も心配でしたが、この海の日の連休は、
仲良しの家族と、近くのキャンプ場へ出かけました☆

大自然の中で、山の緑、川の音、白樺の香り、満点の星空と
五感で自然を満喫することができました☆
家族でのキャンプも楽しいですが、気の知れた友人とのキャンプは
子供達も楽しそうです(^.^)

この季節ならではの、クワガタもゲットできて大満足だったようです☆

最後はキャンプ場に併設している、テントサウナに入って
整って終了しました☆
キャンプは楽しいのですが、翌日の体のダメージが大きいものなのですが、
サウナのおかげか、今日、心も体もスッキリしています(^^♪

今週も頑張ろうと思います☆
ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

七夕イベントが終了しました☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

昨日は、矯正治療の講習会でした!
また新たな発見があり、今日からの診療に生かしていきたいと思います!
コロナ禍で、Zoomなどのオンラインでの講習も定着してきていますが、
やはりライブの講習会には、その良さがありますよね!
来月も楽しみにしていま☆

さて、黒岩歯科医院では、先週七夕イベントが終了しました(^.^)
132人の子供達が参加してくれました!(^^)!
通うのが楽しい歯医者さんになってくれればという思いでやっています☆

夏休みのイベントも企画しているので、楽しみにしていてくださいね(^^)/
ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

久しぶりの夏キャンプへ☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

先週の暑さは異常でしたよね(*_*)
診療室も真夏並みにクーラー全開でした!
今日は、雨が降っていて、良い御湿りになっていますね☔

さて、週末は、家族でキャンプに出掛けました!
先月も予定していましたが、雨で中止になったので、
今シーズン初のキャンプになります☆

設営はキャンプ好きな妻にお任せして、
私は土曜日の診療後に合流させてもらいました!
妻は、キャンプの時、本当にたくましいです(^^)

夕食は恒例のBBQでした!

夕立もありましたが、それはそれで涼しくなり、
夜には満点の星空も見えて、大自然の中で素晴らしい時間を
過ごすことができました!

子供達は、朝4時から起きて、朝食前にはフリスビー!
とても広いキャンプ場でした(^.^)

キャンプの後には、クライミングの試合もあり、
子供達も充実の週末でしたね!
家族皆充電切れで、夜8時には就寝しました!
とても楽しい時を過ごすことができたので、
今週も仕事、しっかり頑張れそうです☆
ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

新しいCTを導入します☆

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

前回は、歯医者さんのレントゲンのお話をしましたが、
今週の6/8.9と休診にして、最新のCTを搬入・設置予定です(^.^)

現在もCTはあり、これもものすごく性能が良いものなのですが、
より、高精度に、さらに被爆線量も少なく、といった
最新機種の導入を決めました!

佐久市でこのCTの導入は初ですし、長野県でも2医院目だそうです!
このCTを選んだ大きな理由に、インプラントや虫歯の治療の
診断力のアップというのは当然あるのですが、
もう一つ大きな理由があります。
それは、気道をみることができるということです。
当院で、現在行っている、「マイオブレース」治療は、
お子さんの歯並びを良くするということに留まらず、
全身の成長発育を正しく促すという目標があります。
とても大切になってくるのが正しい呼吸なんですが、
それを、ビジュアル的に評価できるツールとして、
気道を見ることのできるCTを探していて、
今回導入するCTにたどり着きました!

今週末から、CTで気道をみることにターゲットを絞った
講習会に参加予定ですし、また気合を入れて、学んで来ようと思っています☆

今週も頑張ろうと思います☆
ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院

歯医者さんのレントゲン撮影って本当に必要☆?

おはようございます☆佐久市の歯医者黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/
晴れの日の日中は大分暑くなりましたよね!
ただ、私の住む佐久の地域は、日中の寒暖差が激しく、
朝夕はまだかなり冷え込みます!
体調には十分気を付けましょう☆

今日は、歯医者さんでのレントゲン撮影についてお話しします。

歯科で撮影する主なレントゲンの種類は以下の4つです。

・パノラマ断層撮影
・デンタルレントゲン
・歯科用3次元CT(CBCT)
・セファロ撮影

それぞれどのようなときに撮影するのでしょうか?
レントゲンを撮影する目的とは?

・パノラマ断層撮影

最も一般的なレントゲン検査で、すべての歯が1枚のレントゲンに写ります。
そのため、1枚撮影するだけで歯や顎の骨、副鼻腔、
顎関節などの状態を確認することできます。
全体的な診断には非常に便利な反面、細かい病変の診断はしにくいのが特徴です。

・デンタルレントゲン
パノラマ断層撮影で怪しいけど確かな診断ができない場合に
その部位のみを撮影するためのレントゲンです。
例えば歯と歯の間の小さなむし歯や、歯の根の病変(根尖病変)、
歯周病による骨の吸収具合など細かい診断を行う際に撮影します。

・歯科用3次元CT(CBCT)
顎の骨のあらゆる方向での断面を撮影できるため、
3次元的に病巣の広がりを確認できます。
歯によっては複数根がある歯もあり、歯の根の病巣がどの根が原因なのかを
確認したり、口腔外科領域では親知らずと神経の位置関係や
顎の骨の中の病変の大きさや内容物を確認する際に撮影します。
また、インプラント治療の際にはこのCTを撮影して骨の幅や質を診断したり、
インプラントの選択や埋入方向のシミュレーションなどを行ったりします。
歯科用CTは副鼻腔炎(とくに上顎洞炎(いわゆる蓄膿症))の
診断のためにも撮影することがあります。

・セファロ
主に矯正歯科で撮影するレントゲンです。
顎の骨の成長をみたり、歯と顎の骨の位置関係や
頭蓋骨と顎の骨との位置関係などを診断する際に必要となるレントゲンです。

症状がないのにレントゲンを撮る必要性があるのか?

ところで歯医者に行くとレントゲンを撮ることが多いと思いますが、
症状がなくてもレントゲンを撮る必要があるのでしょうか?

黒岩歯科医院でも例えば「歯石を取ってほしい」とか
「むし歯がないかチェックしてほしい」という主訴の患者さまでも
レントゲンを撮ることが多いです。

私たちはお口の中の病気を診断するとき、問診や視診、打診などで
ある程度の病名を予測するのですが、例えば詰め物の下のむし歯や
歯と歯の間の小さなむし歯、症状のない顎の骨の中の病変などは
それらの診査では診断できないことも多く、
レントゲンを診て初めてみえてくる病気もたくさんあるのです。

症状がない=健康とは言い切れないですよね。
症状がなくてもレントゲンを撮ることでいろいろなことがわかり、
病気が悪化する前に見つかることも多くあります。

まとめ
レントゲン写真に限らず、検査をするのは必要があるからするのであって、
あたり前ですが必要のないムダな検査はしません。
レントゲンは血液検査のように一つの検査でたくさんの情報が得られ、
我々歯科医師にとっては非常に有用な検査の一つです。
たとえ症状がなくても、病気の存在を疑った場合は
患者さまに説明しレントゲン撮影を行うこともたくさんあるんです(^.^)

黒岩歯科医院では来月、新たにレントゲンをリニューアルする予定です☆
かなりこだわりの詰まった高精度のレントゲンです!
様々な情報を得ることができそうで、その辺のお話は、
また追い追いしていこうと思っています☆
ではまた☆

黒岩歯科医院
院長 歯科医師 黒岩司

黒岩歯科医院