ご予約お問合わせはこちら

長野県佐久市の黒岩歯科医院 | ブログ

ご予約・お問い合わせはこちら 0267-82-5055

長野県佐久市臼田1191-5

長野県佐久市の歯医者、黒岩歯科医院のブログ

きれいな歯並びで最高の笑顔を☆矯正について知ろう!その5

おはようございます☆黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

昨日は、今年から参加し始めたインプラントの講習会に参加してきました!
そこでの人と人との出会いにより、また世界が大きく開けてきたと感じます。
本当にありがたいことです☆

さて、全8回にわたって歯並びをよくする「矯正」についてご説明しています。
第5回目の今回は、前回に引き続き噛み合わせについて
お話ししたいと思います。

嚙み合わせは、体に様々な影響をもたらします。
当てはまる項目がないか、見ていきましょう。

・頭痛・こり

なかなか治らない頭痛にお悩みの方はいらっしゃいませんか?
頭痛の原因には様々なものがありますが、嚙み合わせもその原因の1つです。
不自然な嚙み合わせだと、首の周りの筋肉が緊張してしまいます。
特に、頭の側頭骨に付着している側頭筋の過緊張が続くと、
やがてその筋肉が硬くなり、血行が悪くなって筋肉性の痛みとなって
頭痛が生じてしまうのです。

・耳鳴り

噛み合わせの悪い人の多くは、顎が後方へズレているため、
耳の管が下顎頭と呼ばれる下顎の一部分によって圧迫されます。
それによって耳鳴りが発生してしまいます。

・不眠症

不眠症の原因として、寝るときにアドレナリンが分泌されていることが
挙げられます。
アドレナリンの分泌を促す刺激を脳が受け取ると、
脳細胞の働きを活性化させる物質が出て、脳は活動的な状態になります。
交感神経が刺激されるとアドレナリンが分泌されるのですが、
「奥歯をかみしめる」行為はこの刺激につながります。
噛み合わせが悪い人ほど、噛みしめたり、歯ぎしりをしたりしている
傾向にあるため、結果的に眠りが浅くなってしまっているのです。

・自律神経失調症

自律神経失調症とは、活動しているときに働く交感神経と、
体を回復させる副交感神経のバランスが崩れることによっておこる、
心身の不調のことです。
体の不調としては、めまい、ほてり、立ちくらみ、動悸、不眠など、
精神的な不調としては、イライラ、憂鬱、集中力の低下など
様々なものがあります。
かみ合わせが悪いと、頚椎がねじれてしまい、それが自律神経系に
異常をもたらします。
そして自律神経が正常に機能しなくなり、様々な症状につながるのです。

いかがでしたか?噛み合わせによってもたらされる体の症状について
おわかりいただけたでしょうか。
次回は矯正の基礎知識についてお話しします。
引き続きお読みいただけましたら幸いです。

きれいな歯並びで最高の笑顔を☆矯正について知ろう!その4

おはようございます☆黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/
12月も中盤に入り、色々と忙しい毎日が続いていることと思います。
今年もいよいよ残りあとわずか!
頑張っていきましょう(^^)v

さて、全8回にわたる「矯正」のお話の第4回になります。
今回は、前回に引き続き、咬み合わせについてお話しようと思います。

嚙み合わせは、体に様々な影響をもたらします。
当てはまる項目がないか、見ていきましょう。

・頭痛・こり

なかなか治らない頭痛にお悩みの方はいらっしゃいませんか?
頭痛の原因には様々なものがありますが、嚙み合わせもその原因の1つです。
不自然な嚙み合わせだと、首の周りの筋肉が緊張してしまいます。
特に、頭の側頭骨に付着している側頭筋の過緊張が続くと、
やがてその筋肉が硬くなり、血行が悪くなって筋肉性の痛みとなって
頭痛が生じてしまうのです。

・耳鳴り

噛み合わせの悪い人の多くは、顎が後方へズレているため、
耳の管が下顎頭と呼ばれる下顎の一部分によって圧迫されます。
それによって耳鳴りが発生してしまいます。

・不眠症

不眠症の原因として、寝るときにアドレナリンが分泌されていることが
挙げられます。
アドレナリンの分泌を促す刺激を脳が受け取ると、
脳細胞の働きを活性化させる物質が出て、脳は活動的な状態になります。
交感神経が刺激されるとアドレナリンが分泌されるのですが、
「奥歯をかみしめる」行為はこの刺激につながります。
噛み合わせが悪い人ほど、噛みしめたり、歯ぎしりをしたりしている傾向に
あるため、結果的に眠りが浅くなってしまっているのです。

・自律神経失調症

自律神経失調症とは、活動しているときに働く交感神経と、
体を回復させる副交感神経のバランスが崩れることによっておこる、
心身の不調のことです。
体の不調としては、めまい、ほてり、立ちくらみ、動悸、不眠など、
精神的な不調としては、イライラ、憂鬱、集中力の低下など、
様々なものがあります。
かみ合わせが悪いと、頚椎がねじれてしまい、
それが自律神経系に異常をもたらします。
そして自律神経が正常に機能しなくなり、様々な症状につながるのです。

いかがでしたか?噛み合わせによってもたらされる体の症状について
おわかりいただけたでしょうか。
次回は矯正の基礎知識についてお話しします。
引き続きお読みいただけましたら幸いです。
ではまた☆

きれいな歯並びで最高の笑顔を☆矯正について知ろう!その2

おはようございます☆黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

皆さんは、人の顔の印象はどこで決まると思いますか?
目、鼻、口…など人により様々だとは思いますが、
実は、「歯並び」も印象を決める大事な要素の一つです。
人は笑顔の方が好印象を与えるため、ニコッと笑ったときに
きれいな歯がのぞいていたら素敵ですよね。
「歯並びに自信がない…」「思いっきり笑えない…」という方、大丈夫です。
今からでも遅くありません。これから、全8回にわたって
歯並びをよくする「矯正」についてご説明したいと思います。
今回も、前回に引き続き歯並びの重要性についてお話しします。

・歯周病

歯周病は、プラークに潜む細菌によって歯茎や歯を支える骨などの
歯周組織が破壊される病気のことです。
毎日のブラッシングなどによってプラークを確実に除去できれば
歯周病のリスクは低くなるのですが、歯並びが乱れていると
どうしても歯が重なり合った部分などに磨き残しが多くなり、
プラークが口腔内に残ってしまいます。
つまり、必然的に歯周病になるリスクが高くなってしまうのです。
また、歯並びの乱れにより口腔内が乾燥することも、
歯周病のリスクを高める理由のひとつに挙げられます。
唾液には口腔内の細菌の増殖を抑える作用があるのですが、
歯並びが悪いと唾液の分泌量を増やすことができません。
唾液の分泌量が減ってしまうと、口内菌が増殖して、
歯周病だけではなく口臭、歯肉炎などの
お口のトラブルにつながってしまいます。

・清潔感

相手に良い印象を与えるのは、笑顔が素敵な人です。
そして、笑ったときに歯が綺麗に並んでいたら、それだけで好印象ですよね。
男女ともに、初めて会った異性の歯並びを気にしてしまう人も
多いという結果も出ています。
異性への第一印象をよくしたいなら、歯並びの綺麗な方が絶対に
有利だと言えます。
確かに、歯の綺麗な女優さんやモデルさんは清潔感もあって綺麗に見えますよね。
しかし、歯並びが悪いと、せっかくの笑顔も台無しです。
歯がガタガタなだけで、「オーラルケアをちゃんとしていないのだろうか」、
「生活習慣が乱れているのだろうか」と思われてしまうこともあります。
いくらメイクやおしゃれをしていても、歯並びがわるくて清潔感がなかったら
勿体ないですよね。

 

いかがでしたか?
歯並びは、口内環境にも、見た目にも大きな影響を与えるのですね。

次回は、かみ合わせについてお話ししたいと思います。
引き続きお読みいただけましたら幸いです。

12/2.3はスタッフ全員で医院見学へ静岡まで出かけようと思っています。
多くのことを学んで来ようと思います。
また、一年間のスタッフへのねぎらいとして、楽しい時を過ごせたらと思います。

きれいな歯並びで最高の笑顔を☆矯正について知ろう!その1

おはようございます☆黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/
皆さんは、人の顔の印象はどこで決まると思いますか?
目、鼻、口…など人により様々だとは思いますが、実は、
「歯並び」も印象を決める大事な要素の一つです。
人は笑顔の方が好印象を与えるため、ニコッと笑ったときに
きれいな歯がのぞいていたら素敵ですよね。
「歯並びに自信がない…」「思いっきり笑えない…」という方、
大丈夫です。今からでも遅くありません。
これから、全8回にわたって歯並びをよくする
「矯正」についてご説明したいと思います。
初回の今回は、歯並びの重要性についてお話しします。

・海外の反応

日本では、八重歯がかわいいと考える方も多く、
歯並びにこだわる文化はあまりないように見えます。
しかし、海外、特に欧米では、歯並びは人の印象を決める重要な
ポイントになっており、矯正治療も日本よりはるかに一般的です。
歯並びが悪いと、家が貧しいのではないか、親の意識が低いのではないか、
と考えられることも多いようです。
また、職場でも歯並びは非常に重視されているため、
採用にかかわることもあります。

・歯磨き

歯並びが悪いと、歯の隙間が狭い場所や重なっている箇所に歯ブラシの毛先が
届きにくいため、十分に汚れを取ることができなくなります。
そして食べかすやプラークがたまり、虫歯の原因になってしまいます。
綺麗に歯磨きするために、タフトブラシや歯間ブラシを使用しなければならず、
時間もコストもかかってしまいます。
逆に歯並びがいいと、汚れが取れにくい箇所も少ないため、
歯磨きは楽になるし、しっかり汚れを取ることができます。

・顔のバランス

歯並びは見た目だけではなく、顔全体のバランスにも関わってきます。
歯並びが悪いと、唇や顔のバランスが崩れ、
引きつったような笑顔になってしまうことも多いですよね。
引きつった笑顔は笑っていないように受け取られることもあり、
暗い人・怖い人という印象を与える可能性があります。
また、目の大きさが違う、口角の位置が違う、ほうれい線が片方だけにある、
顎関節症である、顔全体が歪んでいるといった特徴がある人は要注意です。
歯並びが悪いと、顔ではその影響が顕著にみられ、
頬骨の高さや唇・アゴなど左右非対称になっていることもあります。

いかがでしたか?
次回も引き続き、歯並びの重要性についてお話しします(^^)/
ではまた☆

虫歯だけじゃない?歯に痛みを感じる原因を徹底究明!

おはようございます☆黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^♪

歯に痛みを感じると、「虫歯かな?」と疑いますよね。
でも実は、歯に痛みを感じる原因は虫歯だけではないんです!
今回は、歯痛を引き起こす原因をご紹介していきます!

・知覚過敏

冷たい飲み物を飲んだ時に痛みを感じるのが、知覚過敏です。
歯の表面はエナメル質に包まれており、その内部には、象牙質があります。
エナメル質は、歯ブラシがあたったり、冷たいものを飲んだりしても、
刺激が神経まで伝わることはありません。

一方、象牙質は、受け取った刺激を神経に伝えるため、
ここに刺激が伝わると痛みが出ます。
そのため、歯が欠けていたり、表面が酸によって溶けると、
象牙質が露出し、痛みを感じることになります。
これが知覚過敏の原因です。

・非定型歯痛

非定型歯痛は、突発性歯痛とも呼ばれ、なんの予兆もなく
突然歯痛に襲われるというものです。
非定型歯痛のはっきりした原因はわかりませんが、いくつかの説は出ています。
代表的なものとしては、精神ストレス説と神経因性説があります。

精神ストレス説とは、精神ストレスを感じることで、
歯痛が引き起こされるという説です。
精神ストレスを感じると、血中のカテコールアミンが上昇します。
それによって、歯の周囲の血管が充血して歯痛が引き起こされるという説です。

神経因性説とは、歯の痛みを伝える神経が混乱を起こして、
歯痛を引き起こしているという説です。
この説は、非定型歯痛を訴える人の多くが、
過去に歯の治療を繰り返してきたという事実から提唱されたものです。

歯の治療を繰り返していることで、歯から脳に痛みを伝える神経に
異常をきたします。それによって、健康な状態でも、
脳が痛みを伝える信号を発してしまうというものです。
神経因性説は、現在、非定型歯痛の原因の有力な説となっています。

・歯ぎしり

過度な歯ぎしりが起こると、歯やその周辺の筋肉に強い負荷がかかります。
特に、かみ合わせが悪いと、歯の特定の部分に圧力がかかり、
歯痛を生じたり、しみたりすることがあります。

歯痛に悩んでいる方で、歯ぎしりの自覚がある人は、
マウスピースなどを利用することをお勧めします。
また、過度なストレスやお酒、アルコールなどが原因となっていることも
あるので、規則正しい生活習慣を送ることも重要です。

今回は、歯痛の原因として、知覚過敏、不定型歯痛、歯ぎしりを紹介しました。
次回も引き続き、歯痛の原因をについてお話ししていきます!

歯のお悩み大解決「口臭」☆

おはようございます☆黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

台風が迫っていますね。
大きな被害をもたらすであろうといわれている台風ですが、
少しでも被害が少ないことを祈ります。

いきなりですが、口臭がひどい人って周りにいませんか?
口臭がひどい人って話をしているだけでも臭くて、
あまり長く話をしたくないですよね。
でも、そんな口臭を他人事だと思っていませんか?
あなたの口は本当に臭くないですか?
気にはしてるけど、自分では臭わないから大丈夫だと思っていませんか?
実は口臭って自分ではなかなか気づくことができないものなのです。

そこで、今回は自分の口臭をチェックする方法と
口臭を予防する方法をご紹介します。

1、口臭はマスクをつければチェックできる

口臭は自分では分かりにくいと言いましたが、
実はとても簡単にチェックできるのです。
それが、マスクをつけるという方法です。
マスクをつけると自分の口のにおいがよくわかります。
これで、におわなかった人はひとまず安心してください。

もし、におった人でもそれが唾液のような臭さだった場合は
セーフかもしれません。
唾液の匂いはマスクをつけることでにおってしまう
特有のにおいだからです。
とりあえず、気になる方はこの方法でチェックしてみてください。

2、日々の生活で口臭を予防する方法

まず、一番効果的なのが、舌も忘れずに掃除することです。
口臭の原因である物質は、特に舌の上で多く作られます。
これは、舌の表面の食べかすなどの白い汚れである
「舌苔」が原因となっているからです。
そこで、1日1回できれば朝に舌をブラシで掃除するようにしましょう。
できれば専用の舌ブラシを使うといいでしょう。
しかし、強くしすぎたり掃除しすぎたりすると
逆にさらなる口臭の原因になるので、軽い力で適度にするようにしてください。
また、当然のことですが歯磨きをしっかりすることも大事です。
特に歯ブラシだけでなく、デンタルフロス(糸ようじ)や
歯間ブラシを使うといいでしょう。

もう一つ気をつけなければいけないことがあります。
それは、唾液が出るように食事をすることです。
つまり、よく噛んで食事をするということになります。
こうすることで、口の中の唾液が多くなり口臭を防ぐことができるのです。
今すぐに始められるような、簡単なことばかりなので、
ぜひ実践してみてください。

3、歯科医院で口臭を予防する方法

歯科医院に行けば様々な治療を施すことができます。
たとえば、歯周病、虫歯、親知らずなどは口臭の大きな原因になります。
そのため、これらの歯の症状を治療することで
口臭を抑えることができる可能性は大きくあるのです。
他にも歯科医院では口臭を直接抑える様々な治療方法があります。
口臭が気になる方はぜひ一度歯科医院に行って
相談してみてはいかがでしょうか。

以上が、口臭をチェックのする方法と、口臭を予防する方法でした。
どれも簡単にできるものだと思いますので、
気になる方はぜひ手軽に実践してみてはいかがでしょうか。
そして、どうしても悩んでしまう場合は、
一度歯科医院にいって医師とご相談することをおすすめします。

親知らずは抜いたほうがいいの?☆

おはようございます☆黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

みなさん、こんにちは。
親知らずを知っていますか?
親知らずは痛い、抜かなければいけないという噂もあれば、
親知らずは抜かなくてもいいという噂もあるのではないでしょうか。
そのために、結局どうすればいいのかわからないという方も多いと思います。

実際には、親知らずは様々なリスクがあるのですが、すぐに抜いた方がいい
場合と、抜かなくても様子を見ておけばいい場合があります。
そこで、今回は親知らずが生えてきた場合はどうすればいいのかを
ご紹介したいと思います。

・親知らずをすぐに抜いた方がいい場合

親知らずを抜くのって痛いって言うし、残せるものなら残しておきたいと
思う方も多いのではないでしょうか。
しかし、親知らずはすぐに抜いた方がいい場合があります。
まずは、こちらをご紹介します。

1、一部露出しているが、これ以上生えそうにない場合

親知らずが横や斜めになっている場合、他の骨にひっかっかて
綺麗に生えてきていない場合は残すリスクが非常に高いと言えます。
放っておくと、虫歯や歯周病にかかるリスクが非常に高いといえるので、
できるだけはやく抜いた方がいいでしょう。

2、親知らずが歯茎の下に隠れているが、手前の歯を強く押している場合

親知らずは露出していなくても、手前の歯を押して歯並びを悪くしたり、
他の歯の根を吸収してしまいます。
そういったことを防ぐために、はやめに抜く必要があります。

3、親知らずの周りに嚢胞ができる

これは目視はできないのですが、レントゲンをとると黒い影があり、
確認することができます。
一般的に症状はないのですが、感染すると顎の骨の腫れや痛みを
起こしたり、歯を圧迫して歯並びを悪くします。
また、これはレントゲンで腫瘍との鑑別が難しいので、
その意味でも摘出して検査する必要があるのです。

4、噛み合う相手の歯がない場合

親知らずと噛み合う相手の歯がない場合は歯茎や頰にあたって
痛みを引き起こします。
この症状は顎間接症を引き起こす可能性もあるので、すぐに抜く必要があります。

・親知らずを抜かないで様子を見てもいい場合

親知らずにはリスクが多いのですが、抜かないで様子を見ていても
いい場合もあります。
残しておけば他の歯と同じように使えたり、他の歯がなにか問題が起こり、
抜かなければいけなくなった場合に移植できたりするという
メリットもあります。
また、わざわざ痛い思いをしなくてもいいので嬉しいですね。

1、親知らずが綺麗に生えていてしっかり噛み合っている

親知らずが綺麗にまっすぐはえていて、しっかりと噛み合っている場合は
ほぼ問題ないので残しておいていいでしょう。
また、その見込みがある場合も同じです。
しかし、かなり奥の歯になるので、歯磨きが難しいので、
かなり意識して磨く必要があります。

2、親知らずが歯茎、骨の中に埋まっている

親知らずが埋もれていて、露出していない場合は基本的に
抜かなくてもいいです。
しかし、このときは例外も多くありますので、
きちんと症状を確認する必要があります。

以上が、親知らずをどうすればいいのかのご紹介でした。
しかし、親知らずを抜いた方がいいかどうかは、様々な他の要因も
考える必要があります。
ですので、親知らずのことで不安なことがあれば
歯科医院で相談してみることをおすすめします。

「天気の子」見に行きました☆

おはようございます☆黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)v

みなさん、この連休はいかがお過ごしだったでしょうか?
来年小学校に入学予定のたっくんは、小学校の運動会へ参加予定でしたが、
あいにくの雨予報のため、入学予定児のプログラムが中止となりました(^^;

二週間後には、幼稚園の運動会があり、私も仕事をお休みさせていただき
バッチリ応援に行こうと思っていますが、とにかく晴れてほしいですね☀

さて、連休中は雨だったということで、外では遊べず、
久しぶりに家族映画を見に行くことになりました☆

「天気の子」です(^^)v

佐久市出身の深海誠監督の作品で、前作の「君の名は」は
家族皆が大好きで、何回も見ています☆

今回の作品も流石に奥深い作品で、色々考えさせられましたが、
やはり、天気というのは我々の暮らしの中でも非常に重要な要素ですよね!
晴れの日と雨の日では全く気分も違いますしね!
子供達もどこまで理解したか分かりませんが、面白かったようです☆
さあ、今週も頑張ろうと思います☆

歯の悩み大解決「黄ばみ」☆

おはようございます☆黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

みなさん、歯に関するお悩みはお持ちですか?
歯に関する悩みは様々なものがあり、なにかしらの歯に関する悩みを
お持ちの方が多いと思いますが、どうでしょうか。

そんな、数多くある歯の悩みの中でも、多いと言われている悩みが
歯の「黄ばみ」です。
たとえ、美男・美女でも笑った時に歯が黄ばんでいると、
少し印象が悪くなってしまいますよね。
このように、歯が黄ばんでいるだけで、
第一印象が悪くなると言っても過言ではないでしょう。

しかし、そんな歯の大きな悩みの一つである歯の「黄ばみ」。
実は落とすことが可能なのです。
そこで、今日はそんな歯の「黄ばみ」の原因と、
その落とし方についてご紹介します。

1、歯の黄ばみの原因

歯は、本来は自然な白色をしています。
しかし、何らかの原因で歯の表面に着色したり、
虫歯などの影響で黄ばんでしまうのです。
そんな黄ばむ原因ですが大きく外部からの影響と
内部からの影響に分けることができます。

1−1、外部からの影響

食品による着色、タバコによる着色などが大きく上げられる影響です。
食品だと、例えば、コーヒーやカレー、チョコレートなどです。
タバコはそのヤニが原因となるようです。
また、歯の磨きすぎも歯の表面が削れたり、歯石がついて、
着色してしまう原因になるので注意しましょう。

1−2、内部からの影響

歯の内部が虫歯になっている、加齢による象牙質の着色、
飲み薬による内部からの着色などが原因と考えられます。
内部からの原因で黄ばんでいる場合は、少し改善が難しいですが、
白くすることは十分に可能です。

2、歯の「黄ばみ」の落とし方

歯の「黄ばみ」の落とし方には自分でする方法と
病院に行き治療する方法があります。

2−1、自分で落とす

歯の「黄ばみ」は自分で落とすことができます。
基本的には歯磨きで落とすことになります。
歯磨き粉はホワイトニング専用のものをご使用ください。
そして、強く磨きすぎず、長く磨きすぎず、
軽い力で適度な時間、磨くようにしてください。
やりすぎると、歯を痛めてしまい逆効果になるので、
少し難しい方法であるといえます。

2−2、歯科医院に行く

やはり確実に「黄ばみ」を落とそうと思ったら、
歯科医院に行くのが最も良い方法だと言えるでしょう。
歯科医院ではホワイトニングという治療を行います。
これを行うことで、歯が白くなるのです。
ホワイトニングにも種類があり、各種メリット・デメリットがあります。
それを理解して施術するようにしてください。

以上が歯の「黄ばみ」の原因とその落とし方でした。
自分でも、歯科医院に行っても、落とすことはできるのですが、
やはり確実な方法として、病院に行くことをおすすめします。
ぜひ、ホワイトニングで歯の「黄ばみ」を落として、
綺麗な白い歯を手に入れましょう。
ではまた☆

歯ぎしりは大変なことになる!?

おはようございます☆黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

みなさん、虫歯でもないのに歯がしみたり、何かものを噛むと痛くなったりということはありませんか?
実は、その原因は歯ぎしりかもしれません。

歯ぎしりは睡眠中無意識に行われる癖の様なものです。
しかし、歯ぎしりが強いと歯や歯茎、顎の関節に大きな負担がかかり、
知覚過敏や顎関節症などの様々な問題を引き起こします。
そこで、今回は歯ぎしりが起こす怖い問題をご紹介します。

1、歯の根元を砕く

歯ぎしりにより強い力が歯の根元に加わることで、
歯の固いエナメル質と像牙質の間に応力が集中して、歯が砕けるように削れていきます。
これが原因で神経が傷つき、知覚過敏の原因になったりするのです。

2、歯が削れて短くなる

歯ぎしりは40〜90分強い力で、歯を削り続けます。
そのために、歯の長さは短くなり、知覚過敏を引き起こし、
歯がしみるようになります。
ひどい人だと、歯の神経が表面まで出てしまう人もいるといいます。

3、歯を支えている骨が痩せていく

歯ぎしりで、歯が揺れてしまうせいで、歯を支える骨が溶けて痩せていきます。
その結果、歯周病を引き起こしてしまいます。
また、骨や歯茎に覆われていた部分が出てきてしまい、
歯が長く見えてしまうこともあります。

4、噛む時に痛くなる

歯には歯根膜という、噛んだ時に固いものか柔らかいものかを
判断するための膜があります。
歯ぎしりにより、この膜が強いダメージを受けると、
噛んだ時に痛みを感じるようになってしまいます。

5、歯が割れる

歯ぎしりによって歯の表面が欠けたり、
根元まで割れてしまったりすることまであります。
神経のない歯や年齢が経っている歯は、
弱くなっているので簡単に割れてしまいます。
そうなると、噛むたびに歯に亀裂が走り、
ものすごい激痛と戦わないといけなくなります。

6、顎が痛くなる

歯ぎしりをすると顎の関節が強く圧迫されます。
顎の関節には軟骨があります。
この軟骨が、歯ぎしりによって圧縮されてしまうのです。
そして、顎をスムーズに動かせなくなったり、
顎関節症を引き起こしたりします。
そして、顎が痛み、変な音がなること、顎が開きにくくなることなどを
引き起こします。

7、偏頭痛

なんと、歯ぎしりは偏頭痛まで引き起こします。
歯ぎしりの時に動く筋肉の中には、顎から頭の横にまでつながっているものもあり、
その筋肉に負担がかかり、偏頭痛を引き起こすのです。

8、肩こり

これも偏頭痛と同様に、想像し難いですよね。
しかし、これも同様の原理で肩・首まわりにつながる筋肉に負担がかかり、
肩こりや首筋の痛みを引き起こすのです。

どうだったでしょうか。以上、歯ぎしりが引き起こす恐ろしい症状の数々です。
歯ぎしりは一般的にはストレスが原因と言われていますが、
医学的にはっきりとは解明されていません。

しかし、このような症状を予防することはできます。
それは、マウスピースを使う方法です。
マウスピースを寝る時につけることで、歯ぎしりから、
歯や、顎、筋肉を守ることができるのです。

もし、歯ぎしりに悩まされている方がいれば、
歯科医院へ行ってマウスピースを作ることをオススメします。