ご予約お問合わせはこちら

長野県佐久市の黒岩歯科医院 | ブログ

  • CT・レーザー完備
  • 初診カウンセリング
  • 無料託児サービス
  • 徹底した衛生管理
ご予約・お問い合わせはこちら ご予約お問合わせはこちら0477015844

長野県佐久市臼田1191-5

長野県佐久市の歯医者、黒岩歯科医院のブログ

歯の悩みランキング1位から5位

おはようございます☆黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

歯の悩み、、、誰もが抱えている悩みだと思います。

食べ物を噛んで細くし消化をしやすくするという体の中でも非常に大切な役割を担っている歯ですが、私たちが歯に関して抱える悩みは数多く存在します。ほとんどの人が小さい時に親から毎日歯磨きをするように口うるさく言われてきたのではないでしょうか。昔から大切にしてきた歯ではありますが、それに関する悩みや問題は私たちの人生には付きものですよね。

今回と次回に分けて歯の悩みランキングを1位から10位までご紹介していきたいと思います。

今回は1位から5位までをご紹介します。

1位 黄ばみ
多くの人が気にしている悩みではないでしょうか。歯というのは日常生活での会話の時などによく人の目に触れる部分なので、多くの人が悩みとしてあげているのでしょう。黄ばみが起きる原因は、タバコや食べ物、加齢、歯石の付着など様々な原因が考えられます。また、歯磨きのし過ぎも黄ばみの原因となります。黄ばみが気になって必要以上に磨いてしまうとさらに悪化させてしまうことになるので気を付けましょう。

2位 歯並び
こちらも目に触れやすい歯ならではの悩みだと思われます。歯並びが悪いと笑顔の時に少し気になって満面の笑顔を躊躇してしまうこともあると思います。しかし、歯並びの悪さは外見的な問題ばかりではありません。歯並びが悪いと細部まで歯磨きができないという問題があります。そうなると、虫歯や歯周病などの内的問題を引き起こしてしまいます。治そうにも多額の費用や時間が必要となるために悩みランキング上位に位置しているのでしょう。

3位 虫歯
定番中の定番ですね。小さい時から悩まされているという人も多いのではないでしょうか。ある調査によると日本人の中で虫歯になったことのない人は100人中5人という結果が出ています。また、歯を失う原因の40%が虫歯だという調査結果も出ています。しかし、虫歯は正しく予防をしておけば頻繁にかかる病気ではありません。毎日食後や寝る前の歯磨きをかかさないことや定期的に歯医者さんに通い歯のメンテンスを行なっていれば十分に防げる病気だと思います。

4位 歯石
歯石とは、口の中の歯垢(細菌の塊)がカルシウムやリンなどのミネラル成分と結合して石のように固くなったものです。歯垢は歯磨きで除去できますが、歯石にまでなってしまうと歯磨きでは対処できなくなってしまうので歯医者さんに行かなければなりません。また、歯石をそのままにしておくと虫歯や歯周病を引き起こしてしまうので厄介です。

5位 噛み合わせ
噛み合わせが悪いが為に悩まされている方は少なくないはずです。噛み合わせが悪くなる原因はいくつかあります。もともと歯並びが悪い・抜歯や治療の放置によって周りの歯が動いて噛み合わせが悪くなる・歯ぎしりによる噛み合わせの悪化など原因は多種多様です。また、噛み合わせが悪いがために歯周病や虫歯といった病気を引き起こしてしまいます。加えて、噛み合わせは治療も難しいため5位に位置したと思われます。

いかがでしたか。
みなさんもこの中で一つくらいは経験されているのではないでしょうか。
次回は残りの6位から10位までをご紹介します。

夫婦成功セミナーに参加しました♪

おはようございます☆黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

先日の日曜日、秋葉原で夫婦成功セミナーに参加してきました!
このセミナーは、その名の通り夫婦で参加するセミナーです☆
セミナー中は、託児サービスもあり、子ども2人を預けて夫婦2人で集中してセミナーを受けることができるスタイルです!

今回のセミナーで最も考えさせられたのは、「夫婦にとっての幸せの形」です。
仕事をして、医院が大きくなって、自分の仕事量が増えて、
その分家庭への時間が取れなくなっているのが今の自分の課題です。
妻には家のことを任せっきりになってしまっており、本当に申し訳なく思っています。
「仕事と家庭の両立は二人でする」というのが再認識させられたことです。
仕事は自分、家事は妻というように分業にしてしまうと、嬉しさや苦しみを共有できず、価値観がずれていってしまいます。
仕事と家庭の自分たちの目標が何なのか、「夫婦設計図」をつくることが必要だと感じました。
「夫婦にとっての幸せの形」についてしっかりと夫婦で話し合い、
同じ目標をもってこれからの人生を共に歩んでいけたらと思っています(^-^)

セミナーが終わり、この日は都内のホテルに家族で一泊しました!
月曜日は午前中を休診にさせていただき、家族の時間をつくりました。
妻とも多くのことを話すことができ、非常に意味のあるセミナーだったと思います!

今週の医院の生け花です🌼

ではまた☆

歯のお悩み徹底解説「すきっ歯」—治療法編—

こんばんは☆黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

これまですきっ歯の原因と放置していたらどのような問題に発展するのかをご紹介してきました。
みなさんが思っていたよりもずっと深刻な問題だったのではないでしょうか。
記事を読んでいて不安になり、すぐに治したいと思われた方も少なからずおられるのではないでしょうか。
そこで最後となる今回は、すきっ歯の治療法についてご紹介していきます。

治療法をご紹介する前に一つ忠告しておきたいことがあります。
すきっ歯は決して自力で治るものではありません。
必ず歯医者さんへ行き、ご相談した上で治療に取りかかってください。

・ダイレクトボンディング
ダイレクトボンディングとは、コンポジットレジン(歯科用のプラスティック)を歯と歯の隙間に詰めて治療する方法です。以前までは、治療の際は歯の形をとり歯の上から被せる方法を取っていました。しかし、歯科用のプラスティックの進化により歯の形や色に合わせた治療が一日で出来るようになりました。歯への負担も非常に少ないです。値段ですが、相場はだいたい1歯1万〜5万円程度です。

・ラミネートベニア
ラミネートベニアとは、歯の表面を0.5mmほど削りそこにネイルチップのような薄い人工歯(セラミック)を貼り付けて治療する方法です。この治療は、すきっ歯意外にも変色が強くてホワイトニングできない場合や歯の形が悪い場合などにも用いられます。歯を削る量が少ないので痛みも少なく麻酔もする必要がないので短期間で治療することができます。値段はだいたい1歯10万円ほどです。

・クラウン(かぶせ)
クラウンとは、すでに詰め物が入っている歯や神経が死んでしまっている歯を治療する時に用いられます。すきっ歯の治療の際には、隙間にセラミックの被せ物や差し歯を詰めて治していきます。値段はだいたい1歯8万〜15万円程度です。

・マウスピース矯正
マウスピース矯正は、歯型に合わせたマウスピースを定期的に装着し矯正していく治療法です。この治療で用いられるマウスピースは透明なので装着時も目立ちません。ですので、人目を気にしながら矯正治療をせずに済みます。しかし、一日15時間程度装着する必要性があります。デメリットとしては、値段と矯正期間が挙げられます。だいたい3ヶ月から1年の治療期間で20万〜80万円程度必要になります。

・ワイヤー矯正
ワイヤー矯正とは、歯の両面に矯正装置を装着しワイヤーの力で隙間を埋めていく治療法です。この治療法は、歯を移動させ治療していくので、抜歯や歯を削る必要がありません。値段は使用するワイヤーによりますが、だいたい5万〜20万円程度です。

いかがでしたか。
すきっ歯の治療法はしっかり確立していることを理解していただけたでしょうか。
ですので、自力で治そうとせず歯医者さんへ通い正しい方法で治療してくださいね。