ご予約お問合わせはこちら

長野県佐久市の黒岩歯科医院 | ブログ

ご予約・お問い合わせはこちら 0267-82-5055

長野県佐久市臼田1191-5

長野県佐久市の歯医者、黒岩歯科医院のブログ

歯の悩み大解決「黄ばみ」☆

おはようございます☆黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^^)/

みなさん、歯に関するお悩みはお持ちですか?
歯に関する悩みは様々なものがあり、なにかしらの歯に関する悩みを
お持ちの方が多いと思いますが、どうでしょうか。

そんな、数多くある歯の悩みの中でも、多いと言われている悩みが
歯の「黄ばみ」です。
たとえ、美男・美女でも笑った時に歯が黄ばんでいると、
少し印象が悪くなってしまいますよね。
このように、歯が黄ばんでいるだけで、
第一印象が悪くなると言っても過言ではないでしょう。

しかし、そんな歯の大きな悩みの一つである歯の「黄ばみ」。
実は落とすことが可能なのです。
そこで、今日はそんな歯の「黄ばみ」の原因と、
その落とし方についてご紹介します。

1、歯の黄ばみの原因

歯は、本来は自然な白色をしています。
しかし、何らかの原因で歯の表面に着色したり、
虫歯などの影響で黄ばんでしまうのです。
そんな黄ばむ原因ですが大きく外部からの影響と
内部からの影響に分けることができます。

1−1、外部からの影響

食品による着色、タバコによる着色などが大きく上げられる影響です。
食品だと、例えば、コーヒーやカレー、チョコレートなどです。
タバコはそのヤニが原因となるようです。
また、歯の磨きすぎも歯の表面が削れたり、歯石がついて、
着色してしまう原因になるので注意しましょう。

1−2、内部からの影響

歯の内部が虫歯になっている、加齢による象牙質の着色、
飲み薬による内部からの着色などが原因と考えられます。
内部からの原因で黄ばんでいる場合は、少し改善が難しいですが、
白くすることは十分に可能です。

2、歯の「黄ばみ」の落とし方

歯の「黄ばみ」の落とし方には自分でする方法と
病院に行き治療する方法があります。

2−1、自分で落とす

歯の「黄ばみ」は自分で落とすことができます。
基本的には歯磨きで落とすことになります。
歯磨き粉はホワイトニング専用のものをご使用ください。
そして、強く磨きすぎず、長く磨きすぎず、
軽い力で適度な時間、磨くようにしてください。
やりすぎると、歯を痛めてしまい逆効果になるので、
少し難しい方法であるといえます。

2−2、歯科医院に行く

やはり確実に「黄ばみ」を落とそうと思ったら、
歯科医院に行くのが最も良い方法だと言えるでしょう。
歯科医院ではホワイトニングという治療を行います。
これを行うことで、歯が白くなるのです。
ホワイトニングにも種類があり、各種メリット・デメリットがあります。
それを理解して施術するようにしてください。

以上が歯の「黄ばみ」の原因とその落とし方でした。
自分でも、歯科医院に行っても、落とすことはできるのですが、
やはり確実な方法として、病院に行くことをおすすめします。
ぜひ、ホワイトニングで歯の「黄ばみ」を落として、
綺麗な白い歯を手に入れましょう。
ではまた☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です