ご予約お問合わせはこちら

長野県佐久市の黒岩歯科医院 | ブログ

  • CT・レーザー完備
  • 初診カウンセリング
  • 無料託児サービス
  • 徹底した衛生管理
ご予約・お問い合わせはこちら ご予約お問合わせはこちら0477015844

長野県佐久市臼田1191-5

長野県佐久市の歯医者、黒岩歯科医院のブログ

佐久市で歯科を構える歯医者が解説!口臭の原因は?

おはようございます、黒岩歯科医院、院長の黒岩司です(^_^)v
水曜日の午後には、インプラントの勉強会に出かけ、
非常に多くのことを学べました!
昨日は始発で戻って朝から診療してと、充実した日々を過ごしています!

「息が臭い、口が臭い」と誰かに言われたことありませんか。
自分の口臭が臭いと言われると、なかなかにショックですよね。
それを言われると人と話すのも怖くなり、自信を失ってしまうこともあるかと思います。

しかも口臭が厄介なのは自分では気づけないことが多く、歯磨きをしても治るとはかぎらないことではないでしょうか。
口臭の原因は一体何なのでしょう。その主な原因について探っていきたいと思います。

1.虫歯が口臭の原因に

まず、口臭の原因として挙げられるのが虫歯です。
虫歯になると、歯の一部が虫歯菌に溶かされ、穴ができてしまいます。
そこに食べカスなどが溜まりやすくなり、歯磨きで磨ききれずに腐敗し、細菌が繁殖して悪臭が発生します。

また、虫歯を放置しておくと、歯の神経が腐り、神経からも悪臭を発生させる原因となります。
虫歯になると、口腔内で細菌が繁殖するために、さまざまな要因で口臭が発生します。虫歯になったらすぐに歯科医院で治療してもらいましょう。

2.舌苔のお掃除を

舌からも口臭は発生すると言われています。
舌は、口の中に食べ物を入れた際に食べ物と触れる面積が広いため、食べカスが舌に残りやすいのです。
そうして舌に残った食べカスに含まれるタンパク質を細菌が分解して生まれたものを「舌苔」と言います。

舌が白くなっていることがあると思います。その白い部分が舌苔です。
口臭はこの舌苔から発生しています。そのため、この舌苔を取り除くことで、口臭を改善できる場合があります。
ドラッグストアなどに、舌を掃除するための舌ブラシが販売されています。これを使えば舌苔を落とすことができるので、自分の舌が白いと思う方は、ぜひ舌ブラシを使ってみてください。

3.口呼吸をやめて!

唾液の分泌量が口臭に影響する場合もあります。
唾液は、口の中の細菌を分解するはたらきを持っています。
そのため、唾液の量が多いと口臭が発生しにくいのです。
逆にいうと、唾液の量が少なければ口臭も発生しやすいということです。

口が乾きやすいという方いらっしゃいませんか。
唾液量はいろいろな要因で変わるのですが、口が乾燥しやすい方に多いのは、口呼吸をしていることです。
口で呼吸をすると、口の中が乾燥して、唾液量も減ります。心当たりのある方は、意識的に口呼吸から鼻呼吸に変えていきましょう。

今回は、口臭の原因となる主な例について紹介してきました。
他にも様々な要因があると考えられています。
まずは、毎日のきちんとした歯磨きが、口臭を根本的に抑える鍵になります。口臭の原因は人によってさまざまです。
自分の口臭の原因がわからず、不安な場合には、歯科医院や口腔外科に行って相談してみると良いでしょう。