佐久市の歯医者なら佐久黒岩歯科医院|矯正歯科

ご予約・お問い合わせはこちら

0267-82-5055

WEB予約

メール相談

WEB問診票

矯正歯科

orthodontic

矯正歯科

理想の歯並びを手に入れて
健やかで楽しい毎日を

きれいな歯並びは、見た目だけでなくお口や全身の健康と大きく関わっています。アーチが整うことで歯磨きの質が向上し、むし歯や歯周病の予防につながることが分かっています。噛み合わせが良いと、唾液がバランス良く分泌され、体全体に多くの健康効果がもたらされることも明らかになっています。お子様から大人の方まで多くの治療法をご用意していますので、歯並びや噛み合わせでお困りごとがありましたらぜひ一度ご相談ください。

佐久黒岩歯科医院の
矯正治療が選ばれる理由

ご家族みんなで治療できます お子様の不正咬合の予防から
成人矯正まで幅広く対応

ご家族みんなで治療できます

歯並びを土台をつくる幼少期のお子様の場合は、将来の不正咬合を予防する予防矯正を重点的に行い、根本的な改善を目指します。永久歯列の治療の場合は、歯を動かす動的治療をメインに、ワイヤー矯正やマウスピース矯正など、ニーズに合った治療方法をご提案しています。

先進の歯科用CTとセファロ
グラムによる高精度な解析

矯正治療は、専門的な知識と精密な検査による診断が必要な分野です。通常のレントゲンに加え、歯科用CTによる立体像の取得、セファログラム、気道などをリアルに分析、的確なシミュレーションを行っています。

長野県内でも希少な複合診断機
「トロフィーパンスープリーム3D」
を完備

トロフィーパンスープリーム3D

歯科用CT・セファログラム・鮮鋭度の高い二次元パノラマ読影“TOMOSHARP TECHNOLOGY ”、3つの機能を搭載した1台3役の複合診断機器です。
たった3秒で3サイズの360°撮影が完了。お子様の早い動きにもスピーディーにも対応できます。

フェイススキャン機能

フェイススキャン機能

お顔の3D画像に骨格をブレンドし、立体的に表現します。顔全体の変化を分かりやすくシミュレーションすることができます。

Trophy Airway機能

Trophy Airway機能

気道を算出し、呼吸がどのように通りぬけているかをカラー診断します。お口の機能の確認をしたり、正しく呼吸ができているかなどをチェックします。

佐久黒岩歯科医院の矯正治療

成人矯正

成人矯正

全ての歯が永久歯に生え変わった後で行う矯正治療です。一部の歯を整えるの部分治療から、噛み合わせの治療まで幅広く対応します。

詳しくはこちら

こども矯正

こども矯正

乳歯列期から生え変わり期に渡って行う矯正治療です。不正咬合の予防や、顎の拡大を促す歯列拡大など、永久歯が正しく生えてくるように土台を造ります。

詳しくはこちら

成人矯正

こんなお悩みございませんか?

乱杭歯・八重歯

乱杭歯・八重歯
(叢生)

オープンバイト

オープンバイト
(開咬)

交叉咬合

交叉咬合

深い噛み合わせ

深い噛み合わせ
(過蓋咬合)

すきっ歯

すきっ歯
(空隙歯列)

正中の不一致

正中の不一致

出っ歯

出っ歯
(上顎前突)

口ゴボ

口ゴボ
(上下顎前突)

すきっ歯

すきっ歯
(空隙歯列)

それぞれの症状に合わせた治療法があります。まずはご相談ください。

唇側矯正 (ワイヤー矯正)

マルチブラケット矯正治療

幅広い治療に対応できるマルチブラケット矯正治療

ワイヤー矯正は豊富な治療実績を持つとてもベーシックな矯正方法です。歯を大きく動かす治療から噛み合わせの改善まで、幅広い症例に対応することができます。歯の唇側にブラケットを取り付け、ワイヤーを通し、テンションをかけながら少しずつ歯を動かしていきます。

ワイヤー矯正の
メリット・デメリット

メリット

  • 多くの症例で治療効果が期待できる
  • 歯の移動スピードが比較的速い
  • 1mm以下の単位で調整ができる
  • セルフコントロールの必要がない
  • 装置を装着したまま飲食ができる

デメリット

  • 痛みが強く出る場合がある
  • 装置が目立ちやすい
  • 歯磨きがしにくくなる
  • 食べ物が装置に挟まることがある

部分矯正 (MTM:マイナー トゥース
ムーブメント)

MTM:マイナー トゥース ムーブメント

1本~数本の歯に限定して、部分的に歯を動かす治療です

歯が1本だけ出ている、歯と歯のすき間が開いているなど、部分的な治療が必要な場合に適用します。動かす歯が少ないため、全体矯正と比べると短期間で治療でき、料金もリーズナブルです。治療できる症例は限定されます。

部分矯正の
メリット・デメリット

メリット

  • 気軽に始めやすい
  • 全顎矯正と比較して経済的負担が軽い
  • 全顎矯正と比較して痛みが少ない
  • 治療が比較的短い期間で終わる

デメリット

  • 症例が限られる
  • 後戻りしやすい傾向がある
  • 歯を削る場合がある

マウスピース型矯正装置

マウスピース型矯正治療

取り外しができて気づかれにくい、マウスピース型矯正治療

装置が比較的目立ちにくく、取り外し可能な矯正方法です。毎日マウスピースを装着することで、歯を少しずつ移動させていきます。マウスピースは一定周期で交換し、最終的に理想のアーチが完成するように調整していきます。約150~250㎛(約0.15~0.25mm)というわずかな単位で歯を移動させていくため、比較的痛みを感じにくいといわれています。

マウスピース型矯正治療の
メリット・デメリット

メリット

  • 装置が目立ちにくい
  • 装置の取り外しができる
  • 金属アレルギーの方でも使用できる
  • ワイヤー矯正と比較して痛みが少ない

デメリット

  • 症例が限られ、後戻りしやすい傾向がある
  • 歯を削る場合がある
  • 装着時間をセルフコントロールする必要がある

こども矯正

お子様のこんな癖、
気になりませんか?

お口がぽかんと開いている

お口がぽかんと
開いている

首が前に出ている・猫背

首が前に出ている・猫背

飲み込む時に舌が出る

飲み込む時に
舌が出る

うつぶせ寝

うつぶせ寝

5歳を過ぎても指しゃぶりが残る

5歳を過ぎても
指しゃぶりが残る

頬づえ

頬づえ

これらの癖は“態癖”や“口腔習癖”と呼ばれており、長期間続くことで歯並びに悪影響を及ぼすことが分かっています。当院ではお子様の歯並びを悪くする原因を根本から改善し、後戻りしにくい治療を目指します。

歯並びが乱れる背景

歯並びが乱れる背景

歯並びが悪くなる原因には、遺伝的要因と環境的要因があります。遺伝的な場合は、歯を動かす治療がメインになります。環境的要因の場合は、態癖や生活習慣などを改善し、根本的な治療を目指します。

筋機能矯正装置 (マイオブレース・システム)

筋機能矯正装置

マウスピース装置とアクティビティ、2種類の治療でお子様の不正咬合を予防します

口腔習癖による歯並びの乱れに着目した早期予防矯正システムです。お口周りの筋肉を鍛えながら、呼吸法、舌の姿勢、嚥下などを改善し、お子様の歯並びの土台を育みます。マウスピースを装着して行う治療と、歯科医院で行うアクティビティと呼ばれるプログラムを並行して行います。

筋機能矯正装置の
メリット・デメリット

メリット

  • 根本的な治療が目指せる
  • 歯を抜かない治療が期待できる
  • お口だけでなく体全体の健康につながる
  • 後戻りしにくい
  • 経済的負担が少ない

デメリット

  • 装着時間のセルフコントロールが必要
  • しゃべりにくさを感じることがある
  • 適応年齢が限定される

歯列拡大装置 (床矯正)

歯列拡大装置

成長を利用し、顎の骨の幅を広げ、歯列のバランスを整えます

取り外し式、または固定式の装置をお口の中に入れて生活していただき、定期的に装置のネジを調整し、顎の骨を徐々に拡大していきます。歯列を拡大することで、永久歯が生えてくるスペースを確保し、きれいなアーチづくりを目指します。

歯列拡大装置の
メリット・デメリット

メリット

  • 歯を抜かない治療が期待できる
  • お手入れが簡単
  • 飲食がしやすい
  • 経済的負担が少ない

デメリット

  • 装着直後に痛む場合がある
  • しゃべりにくさを感じることがある
  • 装置によっては家庭での管理が必要になる

歯列拡大(床矯正)のタイミング

Ⅰ期( 6歳~12歳頃)

乳歯と永久歯が混在する生え変わり期です。口腔機能を鍛えて歯並びの基礎を育んだり、装置で歯列を拡大したりします。

Ⅱ期(12歳~成人)

全て永久歯に生え変わった後の矯正治療です。歯を削ったり、抜いたりして、歯を動かすスペースを作る場合があります。

口腔筋機能療法 (MFT)

口腔筋機能療法

お口まわりの筋肉を鍛え、歯並びを悪くする“癖” を改善します。

口腔筋機能療法(MFT)とは、口腔周囲筋や姿勢などをトレーニングして、歯並びや口腔機能の乱れを改善する治療方法です。筋肉や発音、呼吸法や姿勢などを鍛えることで口腔機能を正しく育み、歯並びの乱れを整えます。

実際のトレーニングの一部を
ご紹介します。

ポッピング
スラープスワロー

舌全体を上顎に吸着させて弾き、ポンという音を出すことで舌の筋肉を鍛える「ポッピング」や、下を上顎に付けた状態でストローを噛み、口の横から水を入れて飲み込むことで正しい嚥下法を習得する「スラープスワロー」などのトレーニングを行います。

歯並びや噛み合わせが良くなることで、むし歯・歯周病・顎関節症などの予防が期待できます。まずはお気軽にご相談ください。

WEB予約

メール相談

WEB問診票